しんくちゃんとホテルゼブラで唐揚げ食べてるだけで幸せ



※回転コースでしんくさんと遭遇


本日はありがとうございました。3回転で、みやめろさんとしんくさん(回転ストップ)に接客頂きました。
みやめろさん:とてもお話し上手で、途中何度も引き込まれそうになりました。気さくにお話ししてくださり。とても癒されました。
しんくさん:会った瞬間からしんくオーラ全開で、突っ走ってくしんくさんと我を忘れて一緒に突っ走って、楽しい時間でした。明日指名させていただきました。よろしくお願いします。


※しんくさん指名後


お疲れ様です。昨日しんくさん指名させていただきました。以下、ちょっと体験記風ですが感想をお送りします。
ーーーーーーーーーーーーーー
今日はしんくちゃんを初指名でMAXコース120分お願いしました。昨日、回転からの即指名させていただきました、胸“も”高鳴ります。


お部屋はゼブラ。しんくちゃん、まだJKMAXでリフレを始めて間がないため、行ったことのあるお部屋は少ないみたい。新しいお部屋に連れて行ってあげるチャンスです(о´∀`о)


お部屋に入って精算機で料金を払い(ゼブラはお部屋の玄関入って前払いです)、スマホを充電しながら、歯磨きしたり、買ってきたお茶を冷蔵庫に入れたり、そんなこんなしてたらピンポーン(((o(*゚▽゚*)o)))♡


し)「こんばんは〜(*´∀`)♪」


はぁ〜…。しんくちゃんのはち切れそうな笑顔と小さくて元気なBodyに一瞬脳の血液が止まります。


客)「…っあ、いらっしゃい〜(//∇//)」


し)「お邪魔しま〜っす!っんっしょっ(靴を脱ぐ効果音)」


ん〜何で靴脱いでるだけなのにこんなに可愛いの?もう犯罪なんじゃないかって、自分の中の良心が訴えかけます。


し)「逢いたかった〜っ(ギュッ)♡」


客)「(むぅ〜このままあの世に行ってもいい…。)」


いきなりのサービスハグに一気に良心も消え去ります。
結局このまま突っ走って、最高に癒されました♡


し)「ね〜ぇ、お腹すいた(*´∀`)♪」


客)「そうだね、ルームサービス無いのかな?…」


!…テーブルの上にルームサービスメニュー発見!何にするか二人でイチャイチャ悩みます。


し)「ん〜どれにしよっか?優柔不断〜…あ、これにしよっ?♡(*´∀`)♪」


“しよっ?♡”なんてしんくちゃんに言われて断る男いません。唐揚げセットを注文して二人で頬張ります。





し)「オイヒィね〜っ(もぐもぐ)(*´∀`)♪」


しんくちゃんのもぐもぐしてる顔を見つめてニコニコしている俺って変態…なのか!?と思いながら、それでも目が離せない、そんなロリオーラ全開の小さな天使。


最後までずっとくっついて、恋人気分で最高の120分MAXコースもあっという間に終了時間。延長したいけど退勤時間なのでグッとこらえ、次はパジャマデートをする約束をして、ホテルの前でお別れしました。


し)「ありがと〜、またね〜(*´∀`)♪」


最後まで天使なしんくちゃんでした。


JKMAXのHPをチェックする▼

TweetShare+1HatenaPocketRSSfeedlyPinit

しんくちゃんが出張中仲良し様のご当地彼女になってきました!!



本日もありがとうございました。以下感想をお送りいたします。また体験記風です…。よろしくお願いします。
ーーーーーーーーー
今日も昨日に引き続き、しんくちゃん指名でMAXコース120分です!

昨日約束したパジャマデートはどうなるのか!そそくさと池袋へ向かいます(〃ω〃)

今日は昼頃から久しぶりのザーザー降り、女の子たちはさぞ大変だろうと思いながら、もう行き慣れた池袋駅東口を出てあの辺りへ(笑)

昨日しきりに「ローストビーフ!」とのたまっていらっしゃったしんくちゃんの為に、途中のコンビニでロースト肉系のおつまみ、お茶、そしてふと目に入った「凄十」を隠しアイテムで買って行きます。





今日もゼブラ。清潔度は完璧級で、短時間では結構割高ですが、お部屋も広いし、テレビもデカイし、120分コースなら充分ペイできます。(ゼブラはお部屋の玄関入って前払い制です。)

部屋に入って、雨なのでタオルで乾かしたり、歯磨きしてたりしてると…

ピンポーン♪
客)「はーい(*´∇`*)」
し)「こんにちは〜、エヘヘェ〜(*´∀`)♪」
(実際にはエヘヘェ〜とは言ってないと思いますが、客氏の脳内ではこういう効果音が再生されました。)

客)「いらっしゃい。雨大丈夫だった?」
し)「ん〜、凄かったね〜。帽子かぶって来ちゃった(*´∀`)♪」

こんな雨ごときでは、しんくちゃんのノホホン笑顔が曇ることなんて無いんですね。早速ソファーに座って、今日買ってきたビーフ、ポーク、ベーコンなど、おつまみパックのいくつかをテーブルに並べていきます。

し)「わぁ!肉祭りじゃ!写真撮っていいっ?!(*⁰▿⁰*)」

もう間髪入れずだいぶ食い気味にパシャリ。そして、一生懸命開けようとします。

客)「あーはい、かしてー(パカッ、パカッ)」

しんくちゃんは飲み物や食べ物を自分で開けることができません。握力は恐らく◯学生並みです。(ここ伏せ字いる?)
ですからお付きのお客様はそばで見守って、何か開けたそうな時は手を差し伸べてください(笑)

し)「お?何だこれ?!(*´꒳`*)」
客)「凄十だって、すごく元気になるみたい(〃ω〃)」
し)「えー、何でこんなの持ってくるんですかー!?(//∇//)」

作戦通り(?)テンションが上がったしんくちゃんを見ながら、本日の本題を切り出します。

客)「そーいえば、パジャ……!…?」
し)「もぐもぐもぐ、オイヒィー(*´-`)♪」

目を離したら最後、もう次のことをやってるしんくちゃんの暴走壁は人類最強なんじゃないかって、この時思いました。

し)「へ?あーパジャマ、持ってきたよ〜、チャッラ〜ン(*´∀`)♪ どうかな?」





もっとラフな、短パンにダブダブスエットかと思ったら、あにはからんや、黒のシックなワンピース!ちょっと意外だけど、これはこれで……(//∇//)、妄想と一緒に別のところも膨らみます。

し)「見たい?着替えよっか?ん?(*´︶`*)」
客)「あー、そっそうだね(//∇//) (絶対エロいわぁ)」
し)「着替えるから見ちゃダメよ、あっち向いててっ(ニコッ♡♪)」

“ニコッ♡♪”ってコンボだけで最強なのに、しんくちゃんに目の前でされると言うこと聞くしか無くなります。

し)「いいよ〜、どおぉ?(*´∀`)♪」
客)「ああぁあぁぁ…ぁ…(//∇//)」
し)「こっち…いこっ♡♪」

マイパジャマを着たしんくちゃんを、腕枕して、頭のてっぺんを上から眺める光景って…って…って…!!♡
やっぱりパジャマオプお願いして良かったです。凄〜く癒されました。

その後自らもマイパジャマに着替えて(ちゃっかり持ってきました ^_^ )、まるで家でマッタリしてるように、いっぱいおしゃべりしてイチャイチャして、バーチャル?彼女体験を堪能いたしました。

帰り際にポツリと、

し)「あ、そう言えばノーブラだったんだよ、気付いた?(*´∀`)♪」

なぁー!?何でそれを早く言ってくれないの!知ってたらもっと違う楽しみ方があったのにっ!と、次回の目標をひっそりと心に刻んで、またまたあっという間のMAX120分が終了しました。年末までもう一踏ん張り仕事するぞ!と、明日からの活力をいただき、またエントランスでバイバイしました。

し)「バイバイ…。またね…。(*´︶`*)」

3日連続で会った後だからか、少し名残惜しそうなしんくちゃんな気がしました。「(また会いにくるよ。)」と叫びそうになりながら、池袋の街を歩き出しました。


JKMAXのHPをチェックする▼




TweetShare+1HatenaPocketRSSfeedlyPinit

JKMAXみるくちゃんインタビュー



――みるくさんはJKMAXで働いて今日で3日目です。JKMAXのバイトはどうですか?

みるく pic.twitter.com/SRO5GAueXL

— 【派遣型リフレ】JKMAX応援アカウント (@HhdEjv) September 16, 2018

楽しい…。うふふ。そんな感じで大丈夫ですか?

――どういうところが特にそう感じますか

なんか…難しいな。女の子同士のバイトだからいじめられたりしたらどうしようって不安だったんですけど…マックスさんは女の子と絡まなくて楽だし…お客さん優しい(笑)

――リフレのバイトは慣れましたか

まだ全然慣れてないです。マッサージ?なんていうんだろう。日本語が変…。なんか…ええっ…。高校行ってた時は7イレブンでバイトしてたんですけど…こんなに沢山のお客さんと沢山話す機会なんてないので…すごく新鮮です。

――マックスのバイトをしていて驚いた事は

自分で気付かなかったんですけどお客さんが何か…凄い…癒されるってめっちゃ言われる。嬉しかった。普段生活しててそんなこと言われた事ないから…妹キャラとか…自分ってそんな風に見てもらうことも出来るんだって嬉しかった…

――マックスのここがお気に入りというところはありますか

さっきも言ったんですけど、女の子と会わないので気持ちが楽です。女の子と仲良くしたいこともあるけど…リフレのバイトしてる女の子…全然分からないので…なんか…どうやって仲良くなればいいのか…普通に話しかけても良いんですか?

――大丈夫です!マックスはリフレ嬢を排除して普通の女の子しか居ませんので

ありがとうございます!

――みるくさんはどれくらいのペースでマックス来ようと考えてますか

週2…3くらい出たいです。

――いいですね!今は新18歳のいわゆる高校3年生の年代ですが、普段は何をされているのですか

夏休み前に高校を辞めちゃって…さっき言ったセブンイレブンでバイトずっとしてるんですけど、今実家で暮らしてて…東京で1人暮らししたいなって思ってましてそのお金を貯めてます。あと、18歳になったので免許の…自動車学校の費用も貯めたいなって…

――ご実家は車が必要なエリアなのですか

そうですね。田舎なんです。駅から家まで…徒歩で歩いたら30分かかっちゃいますし、お買い物するのに車がないと不便…。

――みるくちゃんはご趣味は何かありますか

クラシックバレエを10年やってます。今でも講演行ったり…

――クラシックバレエのどういう所が好きですか

え、もう。踊ってる方も観るほうも…なんだろう。人生って感じ。小学校の頃とか毎日週5でバレエやってて…バレエが人生そのもの。バレエの先生になりたいです

――クラシックバレエはこれからも続けたい

大人になってもバレエを続けたいです。

――クラシックバレエしてるからそんなに身体が引き締まってるんですね

いやいや…全然です。痩せたい…

――最後にマックスのお客様に何かメッセージをお願いします

え、苦手だな。まだまだ全然…慣れないけどお客様癒せるように…頑張るのでって普通かな…

――ありがとうございました!

お散歩でポケセンセンターへ連れて行って頂きました🐰楽しかった〜!💓ありがとうございます😊 pic.twitter.com/G2nTDYsQoG

— みるく🍼JKMAX (@JKMAX_milk) September 16, 2018



JKMAXのHPをチェックする▼



TweetShare+1HatenaPocketRSSfeedlyPinit

「なんか行きたくない」は立派な当欠の理由になる






桑田おひさまる

まだつぼみいきなり消えてすみません。また働きたいです!!9日行ってもいいですか?桑田了解です!何個か質問送るのでそれに応えて頂けますか?眠ければ今日じゃなくていいですよーまだつぼみいや、大丈夫です!桑田簡単な自己紹介

①JKMAXに来ようと思ったキッカケは何か

②JKMAXから離れた理由は何か

③JKMAXにまた戻った理由は何か

④他店や類似店と比較してMAXの凄い所、駄目な所

⑤これからJKMAXでどうしていきたいかまだつぼみ身長150センチ童顔の笑顔が取り柄の18歳です!まだつぼみ①MAXに来た理由

ゆきちゃんからJKMAXのことを聞いてきました。もともとアンダーの時からリフレをやろうと思っていたけど、そこのお店に面接行ったら摘発されてたので新宿で買い物して帰ってきました。18歳になったからJKMAXにLINEして合格すると思ってなかったけど合格したのでまだつぼみ②MAXを飛んだ理由

最初はなんの目標もなくただひたすら承認欲求のためにリフレをしていました。自分がだれかから求められていることになにか心にある隙間を一時的に埋めてもらえる気がしてたからです。でもお金が貯まれば貯まるほどその額を見るたびになんでこんな事をしてるのだろうと疑問に思ってしまい辞めました。

元々そろそろ辞めようかなって思ってた頃に寝坊して出勤時間に間に合わなくて予約も入ってたし絶対これ怒られるやつだって思ったから怖くなってしまいそのままLINEブロックして辞めてしまいましたまだつぼみ③MAXに出戻りした理由

それはお金を稼ぐ目標ができたからです。私は人からどう見られるかの人からの評価に生きてる意味を見出すことしかできないのでそれをお金を稼ぐ目標にしました。人から羨ましがられる人間になりたくて自分にお金をかけようと思いました。

MAX辞めてからもTwitterやぶろぐはたまに見てました。正直桑田さんにはあまりよくおもわれてないとおもってました笑。結構自分勝手にやっていたのでわたし笑まだつぼみ③MAXの印象

とにかく知名度とお客さんの数がすごいです。平日の昼に出勤してもお客様がつくし夕方など普通にお客様がたくさんいるイメージです。夜はあんまり出たことないけどお客さん来るだろうなっていう信用があります。なので必ずお客さんはつくと思っています。暇な時が合ったら私の実力って病みますけど。

ただ可愛い子が多いのでフリー回転ではつくことができるけどそこで延長やオプションを求められかは自分次第なのでチャンスはもらえるけどそこでお客様の心を掴むのは簡単なことじゃないと思いました。

駄目な所は、常に評価されてるんだろうなって感じてしまう所です。気軽にのんびりやりたいバイトっていう女の子も居る中で、スポ魂みたいな風習があると怖くて嫌だと思ってしまってました。実際に働いてみたら他のリフレ店と変わらない緩さはあったけど、やっぱり環境が厳しいって私には思います。頑張りますまだつぼみ③MAXでどうしたいか

ひろすえさん、Xさん、いずみさんなど私にとってはテレビで見る芸能人と同じような存在なので、私もいつかそのような存在になりたいです。桑田ありがとうございます!10月は新人ランキングに入ることを目標に頑張って欲しいです。普通に出勤していれば入れるはずですまだつぼみわかりました!がんばります桑田まだつぼみちゃんに聞きたい!モチベもやる気も実力もあるのですけど、新18歳特有の発作を起こして急にすべてを投げ出してうああああああと飛ぶのってどういう心理やと思います?

まだつぼみさんに限らず「新18歳の発作」を起こす人が多くて。もあちゃん、あんじゅちゃん、るあちゃん、らいせちゃん・・・と、次世代を担うエース候補は居るのですが、色んなシーンで高3特有の不安定さがフと出ることがあっていつどのタイミングで泡のように消えてしまうかもしれない!って不安で寝れなくなりますまだつぼみ感情の上がり下がりの激しさについていけないんだと思います。現実と気持ちがついてこないとか。

こうあって欲しい!っていう気持ちがあるのに現実はそうじゃなくて、もう何もしたくない!ってなる瞬間があります。そんな瞬間でも現実は止まってくれないから、出勤がどうしても出来ない時ってあるんです。気持ちが上がらないって甘えとかやる気がないとかじゃなくて、立派な欠勤の理由になると思います桑田後先考えずにとりあえず今の現状から逃げて楽になろう!という感じでしょうかねまだつぼみそうだと思います!ある意味行動力があるんだと思います!

てか、リフレをやりたいけど勇気がないとゆう女の子って多いと思うんですね。それでもリフレに足を踏み込んでる時点で行動力はあると思います。それが病んだときに逃げるとゆう行動に出てしまうんだと思います。

逃げることが出来るのがリフレの良い所でもあると思います。ドラクエだってあるじゃないですか。選択肢に「にげる」ってコマンドが。逃げることだって勇気ですし戦略ですし生き残ってハッピーエンドを迎えるための手段です桑田確かに。これあんまり書きたくないけど逃げることも大切やと思うんですよね。心がイッパイイッパイなのにリフレに行かなきゃ!ってしんどいですから。

遅刻や当欠や飛びってお客様的や店的には凄くイラっとするし残念だけど、リフレみたいな心も体も使う接客業は私たちが考えてる以上に過酷でしょうからまだつぼみそれをお店側が少しでも頭の片隅においといてくれるだけで女の子側も少し心を寄せてくれてる気がすると思うのですごいたすかります。

でも、マックスくらい厳しくても良いと思いますよ。休む時は休みますけど。ごめんなさい。

わたし、他のお店で当欠しても遅刻しても怒られないお店でがあったのですがそれだとやっぱりあまり出勤しなくなります。少しかたちだけでも仕事なんだよこれはってのを分からせるのも必要だと思いました。女の子のためにも。

さっきの話ですけど、病んでしまうのは、あと、まわりの普通の女の子と比べてしまうからもあると思います。あのこはふつうにバイトしてるのに。。とか桑田インスタとか見て「あーーー!この子たちなんでこんなに普通のことして普通に幸せそうなの!私は汚れておる!!」てきな?まだつぼみそれですそれ!!お金がいいぶん、
やっぱりこうゆう仕事は時間や金銭感覚などなにかしら失ってくものはあるとおもいます。

よく男の子は、女はいーよな気持ちいいことして簡単に稼げるんだからってゆーけど決して簡単ではないし言葉にできない何かが無くなってるんだとおもいます桑田金銭感覚はどういう時に同世代と違うなって思いました?まだつぼみショッピングに行くときです!あと、貯金が10万なくなるとパニックになります笑。

普通のバイトしてても振り込まれるのが月末とかでしかも10万くらいですよ頑張っても。それがリフレなら1回出勤するだけで10万円以上稼げる日もあるから普通にリフレしますよね桑田ショッピングに行って8万のコート見ても「まぁ頑張れば買えるな」って思うリフレ嬢と「絶対に無理」と思う同級生まだつぼみルミネにあるものくらいだったら本気だせば何でも買えます桑田リフレ嬢かっけぇ!!!

店の力不足だったりやり方が嫌になってMAXを辞める人も居るのですが、辞めてスッキリしたなら良いけど、また戻りたいなって思って頂いているかたもいるかもしれません。まだつぼみさんが実際にそうだったのですから。数多いリフレ店の中で、やっぱMAXかなって思って戻ってきてくれた理由を5つお願いします!まだつぼみ・集客率のよさ

・ランキング制でゲーム性がうまれることや広末さんのような芸能人がいることでの身近さ

・適度な厳しさ

・絶対どこのリフレ行くよりも稼げる

・ロリが好きなお客様が多いので比較的に優しいです。桑田ありがとうございます!!9日からよろしくお願いします!まだつぼみ私、桑田さんに嫌われてるから干されるのかなって心配で、もう1人のさくたろうさんが店番の時だけ行こうって思ってました桑田なんかさ「くわたに嫌われてるから」って思ってる人結構いるんだけど、ほんとにキャストのこと好きとか嫌いとか全くないんだけどどういうことなんだろまだつぼみツイッターの桑田さんと、実際の桑田さんが違うからだと思います笑桑田?どういうとこがまだつぼみ実際は、結構塩対応だけどツイッターで紹介文書くときはその子のいいところを丁寧に書くから周りから見ると私にはあんなそっけないけど、あの子にはあんな可愛い!とかすごい紹介文に書いてるからやっぱ私のことは、、、みたいな?笑桑田超可愛い!!!!!うおおおおおおお!!!って子はいっぱい居るけど好きかって言われたら全くないし。仕事抜きにしたら誰ともプライベートで関わりたいとも思わないし。だから好きとか嫌いとか全くないよ誰に対してもまだつぼみ女の子はそーゆーメンヘラちっくなめんどくさい生き物ですよ笑。わたしもマックスに出戻りするからには結果だせるようにがんばります!桑田病むとか落ち込むとかあることって人間らしくていいと思うんですよね。病むとか落ち込むって自分が自分がってわけじゃなくて、誰か他人のことでそうなるわけでしょ?恋人とうまくいかないとか友達と喧嘩したとか。それだけ他人なんかのことであーだこーだ考えられるってリフレの才能あると思います。人気キャスト=メンヘラって言われるくらいだし

まだつぼみなるほど。そーゆー考えもあるんですね、なんか納得です。そろそろ寝ます!

遅刻欠勤早退自由!!!!!(本指名取れるならね)

今すぐMAXの体験入店へ応募する!!
(年齢・体験入店希望日と時間を書いてLINE送るだけでOK!)


TweetShare+1HatenaPocketRSSfeedlyPinit

JKMAXとは



JKMAX広報の桑田です。





この記事では、私が命を賭けて運営しているJKMAXについて考察させてください。




目次

1 JKMAX2 派遣型リフレ3 目的4 目標5 ミッション6 まとめJKMAX



JKMAXは、2017年2月2日に池袋東口にてOPENした派遣型リフレです。





女子高生(JK)を限界まで(MAX)イメージした少女のみが在籍し、「女子高生らしさ」が無い女の子は在籍できません。





在籍する少女のQSC+Vを徹底的に高め続け、毎日彼女たちを進化・変化させています。





結果、国内最高レベルの素人10代が集うハーレムに成長しました。





このハーレムをお客様とシェアしたい。

それが私の願いです。


派遣型リフレ



JKMAXの営業形態は派遣型リフレに区分されます。


派遣型リフレとは、お客様が待つレンタルルーム・ホテル・待ち合わせ場所に女の子が遊びに行く(派遣される)コンセプトです。




では、リフレとは何なのでしょう。


リフレの定義は、キャストの数だけあるとも言われますが、JKMAXが定義するリフレは

付き合い始めたばかりの彼女と個室で2人きりになるシチュエーション

です。


ぎこちなくお喋りするだけの子も居れば、フレンドリーに過ごす子もいます。





拍子抜けするくらいリラックスしてしまう子も居るでしょうし、個室で2人きりはまだ早い…と固くなって警戒してしまう子も居るかもしれません。





え?いきなりそこまでやっちゃう?と大胆な事をしてくれる子も居るでしょう。



付き合い始めたばかりの彼女と、どのように過ごせるかはその時次第。

何が起こるか分からない恋愛のときめき、ドキドキこそがリフレの醍醐味です。

目的



JKMAXの目的は

お客様に「また会いたい」と思って頂けるお時間を提供する(=常連様を増やす)

ことです。


各々のキャストが常連様を増やすため、自身の本指名数を伸ばし続けています。





JKMAXの評価基準はシンプル。

JKMAXで決められたルールの範囲内で、いかに本指名数を積み重ねるか。

そこだけです。


本指名を取れるか取れないか。


そこしか見ていません。


結果、JKMAXのお客様リピート率は平均80%となりました。


他店様が平均30%なのに対して、この数値はいかにお客様がJKMAXにご満足されているかお分かり頂けるはずです。


また、次回予約率は他店様平均が5%なのに対して、実に約40%にも上ります。


「この子にまた会いたい!」というお客様の気持ちが、JKMAXの全てを支えてくれています。

目標



JKMAXの目標は、

好きなことだけをして楽しく若々しく生きる

です。


JKMAXでは、お客様とキャストがこの目標を共有しています。


お客様はJKMAXのキャストと過ごすことにより、心の癒し、性的刺激、未知の快楽、アンチエイジング、初恋のトキメキ…など、様々な効能が得られます。





これらこそが生きる活力となり、お客様の寿命を延ばすことができるとは限りませんが、お客様の人生を最高に充実したものにすることはできます。


JKMAXのリフレは、社会で活躍するアスリートや富裕層のお客様から高い信頼を得ています。しかしJKMAXは決して彼らのためだけのリフレではありません。


JKMAXの目標は、先に述べた人生の向上。


よって、若くて可愛い女の子とエッチに過ごしたい紳士様であれば、どなたでもJKMAXをご利用頂けるのです。


例えば、残業をして夜9時までモーレツに働いた後でも、ただ家に帰って寝るのではなく、JKMAXで3回転したくなる。

そんなエネルギーが湧いてくる充実した人生の楽しみを、JKMAXが作ります。


JKMAXのキャストも


好きなことだけをして楽しく若々しく生きる


というJKMAXの目標を共有しています。


JKMAXに所属できるキャストは「また会いたい」とお客様に思って頂ける女の子のみであり、常に若く可愛くあり続けています。





お客様に選ばれ続ける魅力ある女の子だけが、JKMAXで生き残り、お金を稼ぎ、人生をより豊かにしています。


そして彼女たちは皆、JK(女子高生)をMAX(限界まで)に再現した女の子です。





JKらしさを磨き続ければ、18歳の誕生日を過ぎてもJKに負けない若さ・可愛さを保てます。


JKMAXキャストのおかげで、JKブランドを超えるMAXブランドが生まれ、このブランドは日々強化されています。

ミッション



私たちJKMAXは、世界からJKビジネスを撲滅させます。





理由は1つ。


違法だから。


違法である以上、世界から撲滅させねばなりません。


そのためにJKMAXが出来ることは

JKに限りなく近い合法の少女をお客様へ派遣し、淫行、援交などの犯罪を抑止すること

です。


JKは魅力的です。JKとはHしたいに決まっています。


JKが売られていれば、JKを愛する男はJKを買うでしょう。





ただ、それは犯罪。


しかし!犯罪だからと言ってJKをただ禁止するだけで、JKとJKを愛する人々を救えるでしょうか。


JKMAXはJKブランドを超えるMAXブランドで、

JKとJKを愛する全ての人々を救済します。





JKブランド<MAXブランド


により、JKを愛する人々はMAXブランドを買います。


そしてJKブランドに需要がなくなったJKは、JKブランドを捨てる年齢に、MAXブランドを身につけるのです。


世界からJKビジネスが無くなるまで、私たちのJKMAXは続きます。

※ミッションの裏話※


とはいうものの…


JKビジネスは永久に不滅です。


このサイト、合法JKモノを以前から読んでくださっている読者様でしたら、私がJKビジネスをどれだけ愛しているかご存知のはず。





そして、JKビジネスの歴史を見ての通り、JKビジネスは形を変え手段を変え、しぶとく生き残り続けています。どれだけ規制が入ろうと、無くなるはずがありません。





JKMAXのミッションは「JKビジネスの撲滅」ですが、スタンスの本音としては、たとえそれが違法であったとしても、JKビジネスが淘汰されてはならないです。


「ごきぶりホイホイ」を製造販売しているアース製薬は、「ゴキブリ撲滅」をスローガンに挙げています。しかし、家からゴキブリが完全に居なくなれば商売になりません。敵であるゴキブリが居るからこそ、ゴキブリビジネスが成り立つわけです。


それと同じく、違法なJKビジネスがあるからこそ、それに対抗するJKMAXが光ります。


まとめ



・JKMAXは、女子高生(JK)を限界まで(MAX)イメージした少女が在籍します。

・JKMAXは、QSC+Vを徹底的に向上させます。

・JKMAXは、国内最高レベルの素人10代が集うハーレムです。

・JKMAXは、お客様に「また会いたい」と思って頂けるお時間を提供します。

・JKMAXは、本指名が取れるキャストのみ在籍します。

・JKMAXは、好きなことだけをして楽しく若々しく生きるためのサービスを提供します。

・JKMAXは、世界からJKビジネスを撲滅させます。

・JKMAXは、JKに限りなく近い合法の少女をお客様へ派遣し、淫行、援交などの犯罪を抑止します。

・JKMAXは、JKブランドを超えるMAXブランドで、JKとJKを愛する全ての人々を救済します。



JKMAXのHPをチェックする▼



TweetShare+1HatenaPocketRSSfeedlyPinit

JKMAXふろいとちゃんと日本最後のお散歩in東京タワー



回転コースで遭遇した新18歳ふろいとちゃんが純粋なのにエッチで神すぎたのでこれからも彼女と遊び続けようと決意したのも束の間!


なんとふろいとちゃんは8月いっぱいで中国に留学してしまうというではあーりませんか(;_;)


しかもその留学とやらは短期の2週間や1ヶ月ではなく、3年(笑)


おお!なんということだ!!リフレワールドの3年なんて終身刑みたいなもんやないか!!


こうしちゃおれんと思いふろいとちゃんの予約をしようと月間スケジュールを確認するもアイヤーー!!!!!





満枠!!!(;_;)


一体君たちはふろぴよの何を知ってこんなに予約してくださるのだ!!!!(;_;)


ふろいとちゃんに出勤リクエストしようにも彼女はTwitterをやっていない。


契約している携帯電話が中国仕様なのでTwitterが使えないそうだ。ついでにLINEも。


中国は様々な制限があり日本人から見たら窮屈極まりない!監獄みたいなもんやのにそれが当たり前やと思ってるのがチャイナ


あーーまじでうんこ!店に「ふろいとちゃんいつ出勤しますか?」と聞いても「分かりません」とあしらわれそうだなーーくそ〜どうしよ(;_;)


なんとしてでも会いたいわね!!しかし悩んでいても仕方ない!!悲しんでいても仕方ない!!奇跡を信じてゲリラ出勤を待とう。そしてふろぴーよに想いを伝えたるんや!!!ᕦ(ò_óˇ)ᕤ


そして奇跡が来た!!!


ふろいとちゃんが出勤!!


仕事中だったが抜け出して即電話!!!


しゃ!!!3時間の枠取れたぜ!!!・:*+.\(( °ω° ))/.:+


時は流れふろいとちゃんと会える当日!!


俺の前に予約した本指名っぽいお客様はふろいとちゃんをパンケーキ屋に連れていった模様だ!!





まあとりあえずふつーに🏨へお呼びしよう!!


ふろいとちゃんが来た!





かわいいなあーー(;_;)


添い寝してたら2人とも30分くらい爆睡。


ふろいとちゃんいわく「1時間くらい寝てましたよ!」と。そのままイチャイチャしてMAXオプションをお誘いするも、んんー、こわいよーとあまり乗り気じゃないご様子。


前回の回転コースではグイグイと色々してくれたから(中国人らしくキッチリ💴は妥協せず)今回こそはMAXしたるで!!!おもてたけどそうゆうわけにはいかないか(;_;)


会うのは最後となりそうなのでお互い気まずい感じにはなりたくない!ふろいとちゃんに聞いてみよう!!


客「ふろいとちゃん今から何かしたいことある?」

ふろ「東京タワーに行ってみたいです!」

客「え!?なんでまた!」

ふろ「東京タワー見たことはあるのですが登ったことはなくて」

客「俺もスカイツリーはあるけど東京タワーは無いな」

ふろ「行きましょう!」


思い切りオプションしたくてロングで取ったホテルだが、この雰囲気なら東京タワーで無難にお散歩したほうが楽しめそうだな( ´Д`)y━・~~


外ではいちゃつけないから今のうちにイチャイチャチュッチュしてホテルの外へGO!


もったいねぇー!5時間で取ったセントラルホテル!誰か代わりに残り4時間使ってくれ


ホテルを出て明治通りへ!


東京タワーってどうやって行くんだ?分からんから🚕を拾い「東京タワー🗼へお願いします」


ふろいとちゃんとタクシーに乗りながらお話





客「中国にはどれくらい行くの?」

ふろ「大学卒業するまでだから3年くらい」

客「じゃあほぼもう中国で暮らすのか」

ふろ「そう!」

客「なんでそうなったの?」

ふろ「お母さんがそうしなさいって。日本に居たら甘えちゃうから」

客「お母さんはどんな人?」

ふろ「バリバリ仕事してる人。勉強するなら日本より中国のほうがいいって」

客「お母さんは中国のかた?」

ふろ「うん。お父さんは日本人」

客「お父さん何してるの」

ふろ「小さい頃は一緒に居たけど今は分からない」

客「お母さん1人で頑張ってきたから娘さんにも厳しくするわけやな。男になんか頼るなって」


タクシーの窓から見える景色がゴージャスになった。





どこだここは?


運転手「ここは六本木ですよ」

客「へぇー!六本木ってこんなとこなんだ。ふろちゃん六本木で遊んだことある?」

ふろ「ない。上海のほうがすごいよ」

客「お!もう日本より中国愛か」

ふろ「そんなことない!日本大好き」

客「中国って派遣型リフレないの?」

ふろ「ないよ!」

客「デリヘルも?」

ふろ「デリはある。日本人向けのそういう雑誌が中国にあってそれで見たことあるかも」

客「向こうでは働かないの?」

ふろ「デリヘルですか?絶対嫌だ!」

客「向こうでもリフレあればいいのにね」

ふろ「あってもやんないです!なんで中国まで行ってリフレやるんですか。もしやるなら長期休暇のときに日本戻ってやります!」


運転手さんが「着きましたよ」と言われたので降車。

池袋→東京タワーはタクシー4000円くらいで行けた。


ふろ「すごーーーい!!!」


ふろいとちゃんが東京タワーを真下から見て叫ぶ。





「頂上までのぼりましょう!」


公園で巨大な滑り台を見つけた子どものようにダッシュ!


道を車来てるかも見ずに渡るからクソ危ない。やはりふろぴよには日本が狭すぎる!中国の広大な大地がお似合いだぜ( ´Д`)y━・~~


偶然近くに居た中国の子どもたち5人が「お金なくて東京タワー登れないアル(+_+)」とふろいとちゃんに話しかけたので何故かこの5人も連れていく流れ発動(死)


まぁまぁ予定外のイベントは歓迎!


こんな経験2度とないから中国語しか話せない謎の子どもたち5人もつれて東京タワーへ!こんな夜遅くにこの子達の保護者は何してるんや(@[email protected])


エレベーターで最上階へ!


絶景!





スカイツリーはお散歩でよく行ったが東京タワーは初めて。


客「日本を見納めるのだふろぴーよ!」

ふろ「綺麗ー!」

客「上海の夜景とどっちが綺麗?」

ふろ「わかんないけど日本が好き」

客「また帰っておいで。日本の良い所案内する」





ふろ「あのプールはどこのプールだろう」

客「品川プリンスホテルだよ」

ふろ「あ!私が行ったところだ!」

客「へぇー!良いね」

ふろ「Xちゃんも居ましたよ。ナイトプール」





客「Xちゃんのこと何で知ってるの?」

ふろ「事務所で会ったことあるんです」

客「ナイトプールで見かけたのXちゃんじゃなくて別の可愛い子じゃないの。あまりにも偶然過ぎる」

ふろ「絶対にXちゃんです!あの子めちゃくちゃ可愛いって思ってたら次の日MAXの事務所に居てビックリしました」

客「Xちゃんナイトプールも行ってるのか。あの子めっちゃリア充なのに店のTwitterではプライベートがさっぱり分からん」

ふろ「MAXの子ってプライベートをTwitterで全然ツイートしてないですよね」

客「みんなリア充だからなぁ。リフレに本当興味ないんだよ」

ふろ「それが良いところと思いますMAXの!」





自身のインスタへ東京タワーを投稿するふろいとちゃん。東京塔と表記していた。


東京タワーでのんびりしてからお土産を中国人特有の爆買いで買わされる!





ふろ「今度会ったときに◯◯◯してあげるからいっぱい買って♡」

客「今度って最低でも3年後やないか」


ふろいとちゃんの3年後は21歳!🤜💥🤛


東京タワー下の意識高い高級レストランで食事。





そういえば謎の子どもたちは東京タワーの上に置いてきた。帰りたくなったら勝手に帰るでしょう!


お酒飲めない年齢のふろいとちゃんは可愛いジュース♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪




客「JKMAXはどうでしたか!」

ふろ「こんなに推してもらえて来てよかったです!」

客「推せる女の子と推せない女の子いるからふろいとちゃんは選ばれた女の子なのよ」

ふろ「どういう人が推されないんですか?」

客「それはもう本指名数が全て。ふろいとちゃんはこの短期間でほぼ本指名さんで埋まったからすごいよ」

ふろ「ありがたいです」


与太話をしているうちに、終電間際。

ふろいとちゃんをタクシーに乗せて別れの挨拶。

元気で!!またMAXで会いましょう!\( ˆoˆ )/




★JKMAX本日の出勤をチェックする↓★
https://jkmax.jp/

こちらのLINEまたはメールアドレスへJKMAXキャストのご感想をお寄せください

→https://line.me/ti/p/QsfL8vVsDB

ご感想を送って頂いたお客様は回転コースを3000円割引致します!

体験記事を書いてくださったお客様はコース料金大幅割引致します!!




TweetShare+1HatenaPocketRSSfeedlyPinit

清純ロリるなちゃんと六本木SMホテルへ行ったらどんなリフレに?



るなお財布買って欲しいです♡



とおねだりされたので「六本木ヒルズ行こう!」と提案。





財布買うならもっと他に場所があるだろうに何故ヒルズなのか。


私にとって未だにヒルズが成功者の象徴だからだろう。


高級車といえばベンツ

ロリ系AV女優といえば堤さやか

すばやさ最強はマルマイン

高価な買い物なら六本木ヒルズ


人間は初めての衝撃を生涯引きずる。時代に合わせて自分をアップデートさせねば古臭い考えのままだ。


そう思いながら都営大江戸線に揺られ、六本木を目指す。





イアホンから流れる曲は平井堅のPOP STAR。


私が六本木ヒルズで働いていた頃、忘年会でこの歌が流れた。壇上にはホリエモンとPOP STARの替え歌を平井堅ソックリの声で歌うkobaryu氏。





世界一の会社を目指し突っ走っていたあの時代が終わり、今は陽の当たらない業界で細々と働いている。昔の方が良かったとは思わないが、仲間と共に正々堂々働くことは痛快だった。


世の中には、まだまだ私の知らない仕事があり、これから新しい仕事も次々と誕生するだろう。それはJKビジネスも同じ事。


規制条例施行後のJKビジネスは、私たちの知らない所で緩やかに不気味に変貌し、相変わらずロリコンとアンダーに支えられながら生き残っている。





JKMAXはそんなJKビジネスに対抗するため誕生した。違法で凶悪なJKよりも、合法で純粋なJKに限りなく近い少女を選び、正々堂々エッチに遊ぶ場所。それがJKMAX。


JKMAXの象徴と言うべき女子高生らしい10代こそが、これから会うるなちゃんだ。





るなちゃんが居るからJKに手を出す必要が無くなった。そんな喜びの声が全国各地から届いている。

目次

1 六本木ヒルズ2 GUCCIに勝つぞ!3 買い物後のランチは美味い!4 SMリフレ?5 るなちゃんが最高!六本木ヒルズ

午後12時六本木ヒルズ到着。


るなちゃんは既に到着し、スタバ前で待ってくれていた。





客すいませんお待たせしました!そこ座りましょう
るなはい!座ります。あの、来てくれてありがとうございます!
客こちらこそこんな遠いところまでありがとうございます!今日はお財布を買おう!というテーマなのですが今はどんなお財布を使ってるのですか?
るなこれです!マイメロちゃんの長財布♡





客可愛い!るなちゃんっぽい
るなママからいつまでそんな子どもっぽい財布使ってるの?ってバカにされるんです
客このお財布はいつ頃から使ってるの
るな中3のときからです!
客長い!るなちゃんは物を大切にするのですね
るなサンリオが好きなんです。お部屋にいっぱいマイメロちゃんとかあるんですよ
客今日はどんな財布が欲しいですか?
るなどんなだろう。どんなのが似合うと思いますか?
客ブランドものは持ったことあります?
るなないんです。欲しいなーと思ったことはあるんですけど自分で買うとなるといっか!ってなっちゃって。
客それならせっかくなので何かブランドものにしましょう!
るなやったー!

GUCCIに勝つぞ!



まずはGUCCI(グッチ)に突撃!





以前、Kさまとのお散歩で来たことあるが、恐ろしい値段に逃げ出したこの場所。

以前よりも軍資金をチャージして再チャレンジ!

仰々しい店舗へ足を踏み入れる。



大丈夫。ジーンズのポケットに札束を詰め込んできた。ドンと来い!


上品な女性店員が「何かお探しですか?」とるなちゃんに話しかける。


るなちゃんしどろもどろ。


普段の買い物は地元イオンで済ませるか、友達とルミネ立川が主。





グッチの雰囲気に気圧され助けを求めるような目でこちらを見る。


可愛い。


ウブな女子高生そのままのリアクションに、守ってあげねば!エスコートせねば!という気持ちが高まる。


客今日は財布を探しに来ました


店員さんが財布の陳列されたショーウィンドウへ案内してくれる。


客どれかピンとくる財布ある?
るなうーん。サクランボのやつか猫ちゃん!!



店員さんがその2つを取り出す。





るなちゃんこの2つを見比べて、商品取り置き発動!キープしておこう。


グッチを退店。

ホッと息を吐いた。

私たちにはまだルミネの方が落ち着く。


その後も何店舗か周り…




寄り道して…




何を買うか最終判断!


客今まで見たものでどれが1番欲しいですか?
るなうーーーん!!!どれだろう!!
客本当に欲しいものがあれば買おう!そこまで欲しくなければ妥協して買うのはもったいないから
るなグッチで見た猫ちゃんの財布が欲しいです!!
客本当に欲しい?絶対欲しい?
るな絶対欲しいです!!


グッチに戻り購入!





大切にします!ありがとうございます!


店員さんが札束を数えている最中、フライングで嬉しそうにお礼を言ってくれた。


私なんかにこんな高価なものを…と謙遜していたけど、るなちゃんだからここまでしたくなる。


それだけの価値がある素晴らしい女の子。

買い物後のランチは美味い!



良い買い物が出来たので勝利のランチ。

キラキラ✨✨ pic.twitter.com/3HWX9olBpg

— るな🌙JKMAX (@runa_jkmax) October 11, 2018




美味い!


美味しいものを食べながら雑談。


客JKMAXを1年続けられた理由は何だと思う?
るなすごく推してくれてるしお客さんも優しいからです!いつも紹介文見るのがすごく楽しみで読んでいてにやけます(笑)

いつもここ見るの楽しみ☺️♪

明日19:30より前に来れたら行きます🏃! pic.twitter.com/tiCx7NumNe

— るな🌙JKMAX (@runa_jkmax) October 9, 2018

客リフレはMAXが初めてだったの?るな初めてです!高校留年したのに結局2年で辞めちゃって、何もすることないなーってバイト探してたんです。その時にツイッターで MAXを見つけて。客色んなリフレ店がある中で、MAXを選んだ理由を知りたいるな他のお店と比べて、MAXはTwitterの写真で待機場の様子とか女の子とか分かったし、文章が面白いなーって思ったから


SMリフレ?



お腹いっぱいになった所で、六本木ヒルズから徒歩10分にあるSMホテル『ALPHA-IN(アルファイン)』に到着。





るなちゃん怖がるかと思いきや「色んなお部屋がある!」と興味津々。


SMホテルと言ってもそういうリフレをお願いするわけではない。


るなちゃんのイメージからかけ離れたこの場所でるなちゃんはどんな姿になるのかを確認したかった。




結果として、大満足。


色々見学させて頂いた後、ベッドでオプション。





ロリロリボディに清潔感あるスベスベ肌。幼いのに妖艶な技。絶品最高!


ホテルを出て、麻布十番駅までるなちゃんを見送る。


「お財布大切にします!ありがとうございます」と別れ際にも言ってくれた。


ここまでプレゼントを喜んでくれたら、また何か買ってあげたい。

るなちゃんが最高!



るなちゃんと別れてから、改めてるなちゃんの良さを振り返る。


今回のお散歩で改めて感じたのは、るなちゃんの謙虚さと無邪気さ。そして優しい心。





買う気がない店でも店員さんの話をしっかり聴いたり、店員さんから頂いた予約票を「捨てていいよ」と伝えても「用意してくれたのになんか申し訳ない」と哀しげな顔をしたり。ラブホテルのおばちゃんに「すごいお部屋ばかりですね♡」と話しかけたり。


終始楽しそうに笑顔でヨチヨチ歩きしていたのが可愛すぎて愛しすぎた。


るなちゃんをもっと大切にするには幸せにするにはどうしたら良いだろう!と本気で思わせてくれる最高のロリ。


個性が強い女の子が集まった MAXで、るなちゃんのように等身大でありのままの無邪気な女子高生らしい女の子こそを1番大切にせねばならない。


るなちゃんがこれからも人気であり続けて欲しいし、JKMAXはるなちゃんが人気であり続ける店であるべきだ。




★JKMAX本日の出勤をチェックする↓★
https://jkmax.jp/

こちらのLINEまたはメールアドレスへJKMAXキャストのご感想をお寄せください

→https://line.me/ti/p/QsfL8vVsDB

ご感想を送って頂いたお客様は回転コースを3000円割引致します!

体験記事を書いてくださったお客様はコース料金大幅割引致します!!




TweetShare+1HatenaPocketRSSfeedlyPinit

JKMAXゆゆちゃん体験談「折角派遣型リフレに来たんだから・・・」



池袋派遣型リフレJKMAXは



~女子高生に最も近い素人10代ロリを全国から召集!


を標榜しているお店。…なのに。


いやいや別に、JKじゃなくても良いから。
なんなら、10代ロリじゃなくても良いから。


などという客もいる。かなりマイノリティーな…ハイ、ワタクシもです。


行く店変えろよ!という声が聞こえてきそうですが、
そんなお店でも、回転してみちゃって、可愛い子と出会えるとかなり興奮でして。
次に指名するのが楽しみで、スケジュールページを見るのが日課になります。


久々にレンタルルーム24。窓口のお兄さんに3回転用120分の利用を告げます。
暇だぁー、と呟いている姿が可愛い(?)と評判のレンタルルームさん、
今日5,6階は埋まっているみたいで、残念ながら特別室のサーブは無し。
なんだ、忙しいんじゃん。


結局3階、しばらくぶりの部屋で、居場所もなくチマっと座っていると、
足音が聞こえてきて、コンコンとノックされました。
この足音聞こえる感じ、好きです。
足音が止まると、こちらも毎回息を飲んでしまうのも好きです。


「はいどうぞー」
「はじめましてゅゅ… 失礼しまぁーすお願いしまぁーす」


すごく穏やかな感じで部屋に入って来てくれているのだけど、
多分発声してくれたのだろうお名前がよく聞こえない。


「何人目ですかぁー?あ、なるほどぉー。よろしくおねがいしまぁーす、●ゆでーす」
「ん?みゆさん?」
「あ、ゆゆです」


んあぁ!★☆★


Twitterやたら可愛い子ですよ!
本物きちゃいましたよ!!!
うわうわ、ウハウハ。


お店のTwitterは可愛いお顔が隠れちゃってるんで、
この子の場合は個別垢のメディア欄を眺めてるのが幸せ。


アイコンかわええ。

こんにちは!⊂( *・ω・ )⊃17時から出勤します、今日は寒い…一緒にぬくぬくしちゃいませんかっ(´∩ω∩`*) お待ちしておりますね、!♡ pic.twitter.com/h9lI9BnOGX

— ゆゆ@JKMAX (@yuyu__MAX) January 10, 2018



SNOWでもかわええ。

昨日は寝てしまって退勤ツイート忘れてました(´;ω;`)
ゆゆと遊んでくれてありがとうございました♡
次は7日の水曜日です、!
遊んでくれるおにいさま〜!どこですか〜まってま〜す!( ˊ꒳ˋ ) ᐝ

前髪巻く前のおでこさん( .. ) pic.twitter.com/x0124a22qY

— ゆゆ@JKMAX (@yuyu__MAX) February 5, 2018



お目目もかわええ。

こんばんは〜( ˙꒳​˙ )明日17時から出勤です♡おまちしてます、よろしくお願いしまーす!( ˊ꒳ˋ ) ᐝ pic.twitter.com/1AKwM3o7W7

— ゆゆ@JKMAX (@yuyu__MAX) March 30, 2018



しかもこの美人さん18歳。
何歳?と聞かなくても知っています。だってね、見たもん、なんかで。


どれだけ検索しても出てこなかったので、
記事自体は恐らくホームページ爆発事件に巻き込まれたかと思いますが、
結構前に、ゆゆさんとさらさんのエピソードがいくつも掲載されていて。


精算をしているさらさんがぐてんと横になっていると、
まるでお姉さんのようにゆゆさんが起こしてご飯に引っ張っていった、とか。


あぁ、しっかりしている美人さんなんだなぁ!
と会う前から勝手に期待が高まっていました!


座るや否な、その興奮をゆゆさんにダダダダダとぶつけていきます!


ゆゆさん、私の熱烈歓迎ぶりにあっははは!と笑ってくれて。
最初はご自身の名前もはっきり発声されなかったので、
おしとやかな子かと思っていましたが!


「あっははは!うれしい!会ってすぐさまこんなにほめてくれて!!」
「ちょっと興奮してますけど、お手柔らかにお願いしますね!?」
「お手柔らかに!?あっははは!そっかぁー。どうしよっかな…」


ちょっと考えて、ゆゆさん思わぬことを言い出します。


「どうしたい?どうするつもりで今日ここまで来た?」
「いや…こんな美人さんを前に、緊張しちゃうからぁ…多分ナニも出来ないと思う…」
「そっかぁ。いや、いいよ?やりたいならやってもいいし、まったりがいいならそれでも」


いやこれオプションのことだと思いますよ。裏オプとかじゃなくてね。いや…この場合裏か。
と私がドギマギしていると、ゆゆさん結構余裕そうな感じ。
いるよね、こんなタイプの人もね、という感じの温かい目線です。


「まぁでも次も方もいらっしゃるもんね…回転だし」
「そうですね、いらっしゃいますもんね。30分だしね…」
「ホントに緊張してる…」
「大丈夫ですよ!ワタシも引きこもりゲーマーなんで!」
「ひ、引きこもりゲーマー??池袋に出て来てんじゃん!」
「あはははは。引きこもりゲーマーわぁー、貴重なこの時間(?)に出て来れるんです!」


辻褄の合わない話で2人ウケてあははと笑います。
おしとやかなイメージは無くなりました。この美人さん、元気だ!


「いやでもさぁ…、オプション?って人それぞれ違うんでしょ?」
「んーーー違う…、いや、でも大体一緒な感じです!」


なんか、未だにリフレ初心者ですけど…


JKMAXの良さ!は、オプション表なんてまどろっこしいモノが無い!ってこともあります!
オプション表がある店など行ったことありませんが(というかMAX以外で遊んでいない)、
膝枕して耳ふーふーして添い寝して…って。
これらが全て積み重なった上での、こっから更に裏オプとか気が遠くなるし、
お金がいくらあっても足りません!


「なんか、できることとできないことは人によって違うし」
「ふんふん」
「値段もそれぞれだし、上手いか下手かもそれぞれだから」
「ど、ど、ど、ど」
「どうしたい?」
「困ってる、正直」
「ホントにー、わたしは何でもいけるから大丈夫だし…」
「うん」
「言ってくれれば2人とも脱いであわぬわどわわーーとかでもいいし…」
「あははは」
「うん…そんな感じかな」


なんだよ、あわぬわどわわーーって。
逆に興味あるわ。


「え、どうしよう…」
「うん…」
「緊張しすぎて」
「あーあー、うーうー」
「で、こんな綺麗な子とか、可愛い子が来る訳でしょ?じゃんじゃん…」
「うん、じゃんじゃんくる…」
「え、何歳?」
「ワタシ18です」
「出た18!」
「うっふふ。1人目誰だったんですか?」
「えっとねー、●●●ちゃん。自称18」
「わたしガチ18!」
「知ってる」
「しってる!?あっははは!」


なんか、18歳の女の子とおっさんが、出会ったはいいものの、さてどうしますかね、
という真剣な打ち合わせが続きます。


「で、なに?オプションはやっぱり入れて欲しい訳?」
「いやぁ…わたし今日1人目なんで。できればもらいたいけど別にそんな強要はしない…」


と言いつつ、私を強敵と見なしたのか、ガクりと狭いベットに横たわるゆゆさん。
あぁ…ゆゆ寝ちゃうよコレ…とか言っています。


「引きこもりで寝るってどーゆーことよ?散々寝て来たんでしょ?」
「いやぁ…今日朝の10時までゲームして、12時に寝て、3時間寝て、それできた!終わり」
「ふぅーーん」


だいぶ端折っているんですが、上記のくだりの中で、どんだけいやらしいことされても、
私は勃たない!という話を織り交ぜていることを補足しておきます。


「…いやさ!せっかくきたんだから!なんかしようよ!」
「ふふふっ」
「いやだってさ!このまま話しするだけならさ、メイドカフェでもできるよ!」
「いやメイドカフェでこんなゴロゴロしながら話せないじゃん!(突然の正論)」
「まぁそうだけど!」
「いい脚してるねぇ!(唐突)」
「そうなんですよ…」
「身長は?」
「ひゃく……ろくじゅうです」
「いいじゃん、良いじゃん!いい脚してんじゃん、手首も細いしね」
「ほんとですか…?」
「ボディーも細いしね!え、ガリガリじゃない?」
「え、全然…」
「ぇ、(小声)いっこ前の●●●ちゃんめっちゃぷりんぷりんしてたよ。いいね、めちゃスリム」
「いや、7年間●●●ダンスしてて、めっちゃ筋肉ムキムキでしたもん」
「えぇ!?腹筋割れてる系!?」
「割れてない。もうぷるんぷるん」
「全然無いじゃん!すぐ骨じゃん!?」
「ホントにぃー?ほんとだ…って、いやこれ肋骨でしょ。肋骨こんなもんでしょ?」
「こんなもんじゃないよ!」
「そうなの?」


なんか、緊張してるとか言いつつ、結局密着出来ています。
美人さんのすんばらしいスタイルのボディー。

いちゃいちゃしていたら。


「えっ!?どうする!?なんかしようよ!!ワタシも1本目だし!」


結構悩み相談とか勃たない宣言とかしてしまったからか、ゆゆさんから再度サゼッション。
なんか、ごめんね、ゆゆさん。こんな気分にさせてしまって。
勢いに飲まれて


「え、え、え、なんか、じゃあ…分かった、いいよ、オススメ、ナニ?」
「え!?オススメ!?おすすめ…●●!あははは!!うふふふふ!!」


いやいや、笑ってる場合じゃないだろう!
キミ、美人さんだったのに!むっちゃスリムだったのに!お綺麗なのに!


「ふふふふふっ!うっふふふふ!」


言っといて照れてるのか、ゆゆさん大笑いしています。だったら言うなや!


「今から!?急いで?大急ぎで!?」
「いやぁキツいなぁ…あと15分ぐらいしかない…」
「おぉ、もう…ちょっとゴメン、出来る気しない。気持ち的にやれる気しない!」



忘れてた!


「おっぱいどれぐらいあんの?」
「えーー、全然ないです。ぺったんこです」
「あんじゃん…」
「でもホントに…虚無なんですよ」


虚無…!ワードチョイス…!!


「え、どうしよう!どうしよう!なんかしたい、ゆゆも!このまま帰らせない!」


パチパチと手拍子しながら、もはやニコニコしながら考えてくれています。
新・体験型アトラクションか!?


なんか知らんがどんどん脱ぎ始めるゆゆさん。


「じぁーあー、私をおもちゃだと思って遊んでください。あと10分15分だけど」
「ハイ…なかなか押してきたね…」
「ハイ!押しました!お兄さんこのまんまじゃ、なんもやんないなぁーと思って」

「えっ!?スタイルいいねぇ!」
「え…全然…虚無…おっぱいないし…」
「いやいや…てか、ガンガン脱いでるし、あはは!発注無いのに脱いでく新しいシステム!」
「そう…もういいの、お兄さんは。ハイ、おもちゃでーーす」
「まぁすごい。あぁすごい」
「JKリフレを思う存分味わってください!」


ぴとっと触って。大丈夫?冷たくない?
え、大丈夫だけど、なんでこんな冷たいの?
血が通って無いんだよ……


2人「いえぇぇぇーーぃ!うふふふふっ!ほぉぉぉっ!?」


なんだこれ!楽しいかよ!


「あっはは。ウソでしょ!?」
「あの、ちょっと、人によってキャラ変えられます!」
「え、ちょっとさ…“貧”だって言うけどさ…」
「いいですよ…全然」


サワサワ。


「いやしかしほそぉーーーい」
「ほんとにぃ?」
「細いよ!太いわけないじゃん、こんなの!これでさ!多少自信あるでしょ!?」
「ない!ないんですよぉー!デブって言われて生きてきたから…」
「はあぁぁぁ!?」



結局、初対面ですんごく仲良しになったゆゆさん。
折角派遣型に来たんだから!と言います。店舗型じゃこうはできないんだよ?…と。
こういうおっぱいもハマるね!とか言ってしまった気がします。
●に●んでいい?とか聞いたら、いやもう全然!とか言われた気がします。


寝っ転がったり上になったり。
この状況下で、献身的なリフレをしてくれた美人さん。
まぁ、年齢的には美少女さんなんですけども。


時間いっぱいまでチチクリあって、今日はここまで。
なんか、すごい興奮した!


★JKMAX本日の出勤をチェックする↓★
https://jkmax.jp/

こちらのLINEへJKMAXキャストのご感想をお寄せください

→https://line.me/ti/p/QsfL8vVsDB

ご感想を送って頂いたLINE会員様は回転コースを3000円割引致します!




TweetShare+1HatenaPocketRSSfeedlyPinit

【クレーム】JKMAXで地雷を踏みました。該当キャストは即解雇を希望します



JKMAX 桑田様


いつもお世話になっております。
それほどたくさん利用できておりませんが、楽しく遊ばせて頂いております。
毎回ありがとうございます。


他のお客さんも同じ気持ちの方がいるかと思いますが、
桑田様から発信されるの熱いこだわりを連日拝見しており、
きっと我々に適当なことはしないだろうと信頼し、
池袋の数あるお店の中で、JKMAXを指名しております。


しかし、お店を利用して以来、1,2を争う程の不快な思いをした女の子がいました。
いつもはLINEで簡単な感想を送っておりますが、
LINEでは伝わらないと考え、こちらのテキストを送付させて頂きます。



ほ●ほーさんです。


回転で来てくれましたが、最近では記憶にないほどの酷さでした。
最初こそ、差し入れに対して機嫌良くしておりましたが、
気軽な話のタネにと、お友達との関係性を話すあたりからすぐ塩な対応となり、
食べ終わる頃には、で、どうすんの?と憮然とした表情に。


話題の振りは全てこちらから。しかし返事は全て一言のみ。
これでは女の子がどんな子なのかさっぱり分かりません。
しまいには差し入れよりお金が欲しいと言い出します。


しかし相手からそういったアプローチはなく、あくまで会話はこちらから。
もうオプションの話をするつもりは全くありませんでしたが、とにかく間が持ちません。
こうなってしまうと、相手の言動やそぶりがことごとく目につきます。

・タイマースタートのさせ方「30分よろしくお願いします」とは言いましたが動作が…
・あいづち「うん」、聞き返し「ん?」
・「差し入れよりお金が欲しい」発言。その子に相応の魅力があればお金出します
・起きてすぐ来て、待機中に食べようとしたけど回転呼ばれた、と。私が迷惑だった?
・会話中何も考えていない。わざと会話を切ろうとしているのでは勘ぐるほど
・しばらく無言な理由は人見知りであると。究極の接客業にその理由は…と感じる
・人見知りであっても表情は作って欲しい。全くの無関心では気分も萎える
・初めましてじゃそんなに話せない
・でも、キャバは話さないとお金もらえないけど、リフレは話さなくてももらえそう
・オプションを入れてくれそうにない人は、正直困る



18歳であること、まだリフレを始めて間もなく、接客機会が少ないことを差し引いても、
客に対してどう行動するか、という観点があまりに欠けており、
ただただ不快な気持ちになりました。
客だから立場は上、みたいな理論を振りかざすものではありませんが、
落としどころを共に探してくれないのでは、全くお話になりません。


また、私があまりにひどい客で、女の子側からして避けるべき対象となるのであれば、
この対応も仕方ないと感じますが、これまでの利用では女の子と楽しく遊べていますので、
そういったこともきっと無いだろう、と考えます。

仮にも相手は年下の女性、こちらが精一杯気を遣い、何とか会話の糸口を探りました。
エアコンの風量風向を調整し、相手の要望にも合わせました。
しかし結局間が持たず。こちらが口を開かない限り会話が始まりません。


それでもそれを放置する訳にもいかず。
苦肉の策で、入れたくもないオプションを入れて、なんとか時間が過ぎていく状態です。


正直オプションの値付けにも不満がありますが、
どうせドブに捨てる金、もうどうでもいいやという気分になりました。
今思えばそのまま追い返せば良かったのか、とも思えます。



上記内容は、個人を攻撃するものではありません。
なので●で伏字にしております。


18歳、大きな胸、お友達フィルター等である程度の需要があったと見ていましたが、
今後女の子の皆様への接客指導や、他のお客さんへの被害拡大を食い止めるために、
このメールの内容が活用されればと思います。


また、お店におかれましても、今後このような子が派遣されませんよう、
我々の期待を裏切らない店舗運営を続けて頂ければと思います。



以上、どうか宜しくお願い致します。




地雷接客に関するお詫び

お世話になっております。
本日はJKMAXをご利用頂きありがとうございました。
JKMAXの店番をしております桑田です。

今回、当店の看板である回転コースをご利用頂きましたが、不愉快な思いをさせてしまい、大変申し訳ありませんでした。深くお詫び申し上げます。

原因を調査いたしましたところ、該当キャストの「ありのままの接客」に不具合が発生したことが判明いたしました。

リフレの接客は、その人の人間性そのものを如実に表します。彼女がこれまで生きてきた全てを出した結果が、今回のリフレです。

キャストが表現するそれぞれのリフレを、「このリフレをもう1度経験する価値があるかないか」お客様にご判断頂いています。

該当キャストのリフレにテーマをつけるとすれば

生意気JK

です

このリフレを「生々しくてリアルで良い」と思ってくださるお客様も極稀に居るのですが、

「失礼だ」
「根本的につまらない」
「MAXの信用を無くす」

などといった気持ちに、お客様をさせてしまう恐れが高いです。

ぷーーーーーーーーりーーーーーーーーん!!!!!!!!

も全く同じ理由、ご意見が多かったです。

早急に回転コースの不具合の解消を完了させ
正常に稼働させますので、ご安心ください。

同様のトラブルの発生を防ぐため再発防止策を実施し、安定したクオリティ・サービスをご提供させていただくよう取り組んで参ります。

今後とも、よろしくお願い致します。


★JKMAX本日の出勤をチェックする↓★
https://jkmax.jp/

こちらのLINEへJKMAXキャストのご感想をお寄せください

→https://line.me/ti/p/QsfL8vVsDB

ご感想を送って頂いたLINE会員様は回転コースを3000円割引致します!




TweetShare+1HatenaPocketRSSfeedlyPinit

【リフレって何?】JKMAXぴじょんインタビュー【ウエスト30センチ】



①ぴじょんさんにとってリフレとはどんなものか

癒しですね!非日常だけどお客さんがお仕事が全部終わってお家に着いて半身浴に使っている時のような心の癒しを与えることができればいいなと思います。よくDMで「リフレって何ですか」と聞かれるのですけど、女の子それぞれにリフレは答えがあって、私は「非日常だけど日常のような癒しの空間」って答えてます!「それって何ですか?」と聞かれたらもう「会いに来てください!」というしなないですけど(笑)

くわたより

「リフレって何ですか?」という質問はキャストさんでしたら何度もされたことがあるはずです。その度になんと答えているでしょうか。同じ質問を何度もされるので「リフレはリフレです。会いにこれば分かります」と思ってしまう事ありますが、私が思うリフレは付き合い始めたばかりの彼女と初めて個室で2人きりになるイメージです。ぎこちなくお喋りするだけの子も居れば、フレンドリーに過ごす子もいます、拍子抜けするくらいリラックスしてしまう子も居るでしょうし、やっぱり個室で2人きりはまだ早い…と固くなって警戒してしまう子も居るかもしれません、え?いきなりそこまでやっちゃう?と大胆な事をしてくれる子もいます。付き合い始めたばかりの彼女とどのように過ごせるかはその時次第、何が起こるか分からない恋愛のときめき、ドキドキこそがリフレの醍醐味です。もしもこの子と付き合って初めて個室で2人きりになったら~と考えてシチュエーションを楽しむとリフレの楽しみ方が増えます。付き合い始めたばかりの彼女と初めて個室に入るというシチュエーションはぴじょんさんが言う「非日常だけど日常」であるはずです




②リフレを続けてこれた理由はなにか

あいに来てくださる方がいるからです。絶対会いにくる!って言ってくださった方のなかで本当にまた会いに来てくださると本当に嬉しいしまた会えて感動しちゃうんです(;_;)!!こういうこと言っちゃくわたさんに怒られるけど回転コースだと行くまでが不安(笑)回転ってフリーのイメージだから気にいってもらえなかったらどうしようとかドアを開けたときに会ったことあるお客さんだったら「またこの子か」って思われないかなって。でもMAXコースだと「本指名さんかな?」ってワクワクドキドキしながらお部屋にむかえるし、会ったことあるお客様の顔をドア開けたときに見た時の感動は!!!なかなか日常で味わえるものじゃないです。私のリフレは間違ってなかった!とか私でいいんだ!っていう喜びや自信になりますし、せっかく会いに来てくださったからには絶対絶対1回目より楽しませます(;_;)!!!!!

くわたより

JKMAXでは色んなランキングを毎月発表していますが最重要は本指名数です。それ以外のランキングは出す必要がないくらい本指名数が大事。JKMAXの目標は「また会いたいと思って頂けるお時間をお客様へ提供する事=(常連様を増やす事)」です。その目標に沿ったリフレが出来ないならJKMAXには在籍できません。リピートしてくれるお客様が居てこそ仕事をしているといえます。ぴじょんさんがリフレを続けられている理由もそこです。JKMAXほど恵まれた客数・客層にも関わらずまた会ってくれるお客様が誰も居ないならサイコパス





③ここ最近のJKMAXはどんな感じだろう

私が入った頃とは、お客さんも女の子も全然違う気がします。例えば私が入って来た頃より露出している子、顔をツイッターに載せてる子、ツイッターをブログかのように使っている子様々な子が増えてツイッターをたまに開くととても面白いなあて思います( T_T)\(^-^ )お客さんもオプションだけを楽しむというより「あ、ぴじょんちゃんだウエスト30センチって本当なの?」とか、Twitterやブログのネタをふってくれたりして話題ができるというか、JKMAXはネタが多いのでそのネタの真相とかをベッドでゴロゴロしながら話したりするのが楽しいなって思います!JKMAXのTwitterやブログはすごく面白いです!だからJKMAXに来たことがない人もたくさん見てくれていると思うので見てもらっている以上はお店まで足を運んでいただくにいたるまでは私たちキャストの力が必要なので、私もまっくすの子達に埋もれないように頑張ります😖💕


くわたより

ネタが豊富なのは個性あるキャストさんたちのおかげです。ありがとうございます!自分の店を持たずに合法JKモノだけを運営していた頃は、自分の好きなようにキャストさんをPRできないのが物足りなかったです。今は好きなように書くことができるので楽しいです。例えば最近来てくれた門限が無いここなちゃん。この子は既婚者のお客様へ特に推したいのでそれを他店時代に書こうとしたら「イメージがあるので」のように当時ここなちゃんが在籍していた店長さんにストップをかけられました。今は好きなように書けるのでたーのしー!!!

嫁に欲しいリフレ嬢第1位ここなちゃん🌴MAX参戦!このこの魅力を語ろうと思ったらツイッターじゃ足りない。人生が狂うくらい影響を与えてくる中毒性のあるパワーがやばくて当時の嫁より好きになれるパワーを絶対お客様に知って欲しいので派遣しますが自己責任でお遊びください🙏ここなに狂える楽しさ pic.twitter.com/iQwjoR4wBt

— 池袋派遣リフレJKMAX (@jkkmaxikb) May 30, 2018

キャストさんは常に入れ替えていきますし、キャストさんのPR手段も常に変えていきます。同じような宣伝をしていて同じようにお客様が来てくれるはずがないので、お客様にお会いして頂きたい価値あるキャストが居る以上は、お客様に足を運んで頂けます様に「遊んだら絶対に楽しめます」と自信を持って伝え続けます!


今日のJKMAXをチェックする→https://jkmax.jp/



TweetShare+1HatenaPocketRSSfeedlyPinit