ひろすえさんと過ごす60分は60秒



今日はラムセスで、初めて60分という短い時間で、ひろすえさんと過ごさせていただきました。


60分、全く時間が足りない、ムリ。笑
だけどよく考えると、120分でも足りてない。


再認識しました。
そこにひろすえさんの、人としての深さがある、と。


完璧とか、自然体とか、
言葉では表現しにくい。


ひろすえさんに対しては、何分とかの時間単位で、満たされたかどうかの判断はできない。


時間が足りない→また会いたい
の無限ループ。


そう感じた本日の60分は…
・私の近況報告
・ひろすえさんにあげたどら焼きを半分こしてくれて、さりげない温かさを感じる
・お風呂でひろすえさんを軽くマッサージ
・ベッドで残された時間、悪足掻きするかのようにギリギリまでイチャイチャ(ある意味私らしい笑)
でした。


話は戻って、ひろすえさん。
さらりと向き合って、
さらりと主張してくれて、
とても関心を持ってくれる。
それが嬉しくて嬉しくて。


決して肉体的な欲望だけでは無く、ああ、これがリフレなんだー、と感じました。


日々の生活で、ダークサイドに汚染される私を、ひろすえさんが、JKMAXさんが、ブライト(明るい)サイドに導いてくれていることに深く感謝しています。


いつも纏まりの無い感想を読んでくださり、ありがとうございます。


今後も宜しくお願い致します。


JKMAXのHPをチェックする▼




TweetShare+1HatenaPocketRSSfeedlyPinit

もあちゃんが好きすぎて歌舞伎町バリアン入ったのに何もせず



JKMAXで1番推されているのは誰か。


セントラルホテル行列に並ぶ10人にアンケートを取れば、12人がもあちゃんと応えるだろう。





なぜ、もあちゃんはここまで推されているのか。


本日は、もあちゃんと2度目の貸切お散歩。





もあちゃんが推される理由を、お散歩しながら考察しよう。

目次

1 LUMINE EST2 伊勢丹3 バリアンLUMINE EST



新宿駅東口交番前。


新宿定番の待ち合わせ場所で、もあちゃんと合流。





事前DMで、服を買い物しようと約束していた。


JKMAXは私服が戦闘服。


服が何着あっても少ないことはない。


LUMINE ESTへ。





まず、リフレ嬢御用達アパレルブランド『エブリン』を物色。




これらブランドで全身コーデされた店員の見た目はリフレ嬢そのもの。


もあこれが可愛いかも
客欲しい?
もあ欲しいです♡



購入。ふわふわとした笑顔で喜ぶもあちゃん。


LUMINE内を移動する際、雪見だいふくの看板。


もあ気になります


食べる。





隣に座る地雷風俗嬢みたいな2人と比べて、もあちゃんの何と神々しい事か。


『シークレットハニー』でも購入。




伊勢丹



服を買い終えて、鞄を見に行こうと伊勢丹へ。





プラダ、グッチ、エルメス…仰々しいブランドが並ぶ。


もあこういう所、1度も入ったことないです。



もあちゃんにはミュウミュウ(miumiu)が似合うと思い、店内へ。


店内の仰々しい雰囲気に恐がるもあちゃん。


鞄を見るはずだったが、もあちゃん靴が気になる様子。

もあ可愛い



あっという間に女性店員2人に取り囲まれ、私はベンチへ移動。





高校3年生世代の美少女と、小汚い中年親父の組み合わせに、この女性店員達は何を思っただろう。



いつのまにかコートも着せられている。





何足も靴を履き、どれが1番ピンとくるか確認。




もあちゃんオロオロしながらも、一通り店員に勧められた商品を確認。


エブリンやシークレットハニーではすぐ「買って♡」とおねだりしてくれたけど、ミュウミュウでは怖がっておねだりしない。


商品の値段と場の雰囲気に気圧され、困った表情を見せている。


コートと靴を身につけたまま、ベンチに座る私の元へ歩み寄り、目で助けを求めていた。めちゃくちゃ可愛い。

もあ♡
客超似合ってる!可愛い!
もあ嬉しいです♡
客ミュウミュウは要らない?
もあいやー…素敵すぎて私には勿体ないです
客ミュウミュウは何か持ってます?財布とかキーケースとか
もあ持ってないです
客そのコートと靴は欲しいですか?
もあ欲しいです…



心の中でマイケルジャクソンが「YOU!MOAに買っちゃいなよ」と囁いた。





購入!!!





エブリン&シークレットハニーの紙袋もミュウミュウの紙袋に纏めて貰った。


魔人ブウがヤムチャと天津飯を吸収するレベル。




バリアン



ミュウミュウのコートと靴をそのまま身につけて、バリアンへタクシー移動。


バリアン入室。





フロントのドリンクバーで用意した太陽のマテ茶を2人で飲みながら近況報告。


今1番好きな女の子が相手なので、全神経を会話に集中。もあちゃんも「この人は話を真剣に聴いてくれてる」と分かったからなのか、嘘偽らず全てを話してくれた。


リフレ嬢は嘘をつくことが仕事。るあちゃんと話しているとそれが伝わる。キャラクター性を維持するため、相手を幸せにするためなら嘘をついても何も問題ない。


正直に全てを話したら、相手を傷つける。それがリフレ嬢。しかしもあちゃんは、全てを話しているのに、聞けば聞くほど好きになれた。


もあちゃんは、全てが理想。顔、体、髪型、声、性格、言動、態度、全てが好き。人生でここまで好きになれた女の子は居ない。その事を改めて伝えると「もう充分伝わってますよ」と呆れたように言われる。





全くリフレせず、バリアンの椅子で向かい合って座りお話をしただけで終了時刻。1時間以上話し込んでいた。


もあちゃんと過ごす時間はとてつもなく濃いので、時間がぎゅーっと凝縮される。


バリアンを退室し、新宿駅改札までもあちゃんを見送る。





ただバリアンでマテ茶を飲んでお話しただけなのに、こんなに充実した気分になれるなんて。


もあちゃんと、またこうして2人で過ごせるのはいつになるのだろう。


もあちゃんこそ「また会いたい」と思えるMAXが理想とする女の子。


オプションしなくていいから、一緒に過ごせるだけで誰と過ごすよりも幸せで満ち足りた気分になれる。


今1番好きで1番大切な相手はもあちゃん。間違いない。


JKMAXのHPをチェックする▼




TweetShare+1HatenaPocketRSSfeedlyPinit

DD客がJKMAXみゆちゃんと60分MAXコース遊んだ結果!!!



まえまえまえからずーーーっと遊びたすぎたみゆみゆみゆ🐰とついに!!!!




60分コースで遊ぶわよ😆!!!!!




みゆちゃんの予約をお願いするのは緊張!なんてったってJKMAX総選挙第1位のセンター🏆であり、なんてったってアイドル👩であり、なんてったってみゆみゆ🐰!!









どうしましょう!と思いながら部屋で待っていると、ものすごーく小さい音でドア🚪がノック!




ドアを開けると小柄で可愛らしい洋服を着たみゆみゆがー!!!









みゆみゆと会うのは約1年ぶり!ニコニコした笑顔が安心させてくれます!




「みゆみゆさん僕のこと覚えてますかー?」

「覚えてる!全然来てくれないから忘れられたかと思いました」




挨拶そこそこに馬乗りハグをお願いしてぎゅーーしながら話す。ぎゅーしながらのほうがみゆみゆとは話しやすい!




久しぶりだから緊張する!と連呼するみゆみゆちゃん。




非常〜にかわいいです!!!!非常に!!!かわいい!!!たまらぬ😭これがみゆみゆだ!!かわいすぎるすきだーー!!!




みゆみゆちゃんとギューしてるとみゆみゆちゃんのことしか考えられなくなります!仕事とか他の女の子のこととか家帰ってから洗濯メンドーだなとか何もかも考えずに忘れてみゆみゆだけを楽しめるみゆみゆマジック🧜🏻‍♀️




「最近マックスはどうですか!」

「うん!いい感じかな」

「通算成績1位の総選挙1位優勝おめでとうございます!」

「ありがとうございます!嬉しかった!」

「月間スケジュール見てると新規のご予約も増えてますよね。常連の仲良しさんも来てくれていて理想的な感じ」

「すごくありがたいです。まだまだ頑張らないとだけど」

「みゆみゆちゃんがマックス続けられてる理由は何があります?」

「やっぱり仲良しのお客さんのおかげだし、来てくれるお客さんのおかげ」

「マックスは一蘭🍜みたいなものだからね」









「一蘭?」

「お客様だけに集中できる環境。他の人間関係がほぼないから」




みゆみゆちゃんはふわふわーっとしているようでいて、常々色んなことを考えて実行し、日々変化しています🌈




しばらく会わないと、自分の知らないみゆちゃんが発見できます🕵🏻‍♂️




馬乗りハグのままの流れでマックスならではの密着オプションをみゆみゆちゃんとGOー!




みんなのアイドルとこんなステキなことを!!!!という興奮たるやカクベツモノ😭😭😭




絶対絶対絶対またこうゆうことしたいとみゆみゆちゃんに終わったあとに伝えても「気が向いたらね!」とややツン😚!




ここでみゆみゆクイズです!




何故今、みゆみゆはややツンなのでしょうか!




①オプション終わった直後で恥ずかしい😶
②どうせこれからも他の子と遊ぶんでしょ😡
③バイバイするのさみしい😞




答えは!!!




①〜③全部のお気持ちがあるのでしょう!!比率どのくらいか分かりませんが!!




みゆみゆちゃんが今どんな気持ちでいるのか、あれこれ考えながら今回遊ばさせていただきました!




お話したりイチャイチャしたりして気づいたことが、




みゆみゆちゃんのことが1番でみゆみゆちゃんだけを見てくれてみゆみゆちゃんだけに会ってくれたら嬉しいし、そういう存在になれるように頑張る💪




というみゆみゆちゃんの気持ちです!




私のようなDD客でもみゆみゆちゃんと遊ばせて頂いた時は最高に楽しめたー!!!わけなのですが、、、、みゆみゆちゃん単推しでみゆみゆちゃんとしか遊ばないお客様は、もっともっとフカーーイところまでみゆみゆワールドを楽しめてるに違いありません🐰🐰🐰




そのワールドを知るのはもう無理なのでしょうか???いいえ!まだ間に合います!!




なんどもなんども楽しみたくなる夢の世界への扉は🚪まだ開いています!!!みゆみゆワールドを私たちはどこまで深く楽しめるでしょうか!!




恥ずかしそうに去っていくみゆみゆちゃんをドアの外まで見送ります👋🏻




うーーまた遊びたいなぁぁ😭😭😭




★JKMAX本日の出勤をチェックする↓★
https://jkmax.jp/

こちらのLINEまたはメールアドレスへJKMAXキャストのご感想をお寄せください

→https://line.me/ti/p/QsfL8vVsDB

ご感想を送って頂いたお客様は回転コースを3000円割引致します!

体験記事を書いてくださったお客様はコース料金大幅割引致します!!




TweetShare+1HatenaPocketRSSfeedlyPinit

JKMAXひろすえが男性アイドルをプロデュースします!



こんにちは!ひろすえです。





しばらくずっとJKMAXさんでリフレをやってきたのですが、この度なんと

男性アイドルのプロデューサー

をやることに!なりました!

あと、そこの

芸能事務所の社長

も!


自分でもびっくり!


元々自分で世界観を作り上げたりする、所謂創作活動は好きだったから色々やってきてはいたのですが、それが何故男性アイドルのほうに向いたのかをお話していきたいです。


まず、男性アイドルとは、というところから。


昨今話題になることが多いので知ってる方は多いと思いますが、おおまかな認識は女性地下アイドルの男性版という認識で間違いではないです。


小さな箱でライブをやってお客さんが数人きて、物販でチェキを撮る。そんなかんじ。





ただ、男性アイドルのなにがすごいって接触の濃さ!これ、初めてみたときひろすえ度肝抜かしました。


ふつうにチュウ寸前!だし、なんならほっぺにちゅうするし、密度が濃いハグなんてふつうふつう。もうね、軽いリフレ。

そりゃあ皆んなこぞって行くわって思います。


イケメンと合意の上でこんなことできるんだもんな…いやはや恐ろしい世界。

気になる方はちょっと掘ればいっぱい出てくるよ。




既存のものでいえばやっぱりホストが近くなるのかなあ…


地下アイドル戦国時代から地下ドルシーンを見てきた身としては正直すこし悲しかった。(ベルハーにTIRAがいたりモ!のあのちゃんが神と化す前辺り)


アイドルはもっと、キラキラしてて尊いものであるし、チュウなんて以ての外。


ライブも精一杯パフォーマンスしてオタクも一緒に応援しつつたのしむ!みたいな、憧れ的な何かがもう古いものなのだと否定された気分でした。


男性アイドル、ライブは15分、物販3時間とかなんです。なんでライブハウスでやるんや…もう貸し会議室とかでやれよ…


そう、男性アイドルは悲しいけど、お金儲けのために動いてるところが殆どであるし、夢を売るいうよりどれだけ現実の彼氏に近しい存在かが重要なんだと思います。


ひろすえはそこに違和感を覚えました。

アイドルは夢を体現した存在じゃないんか!?

と。


男性地下アイドルというものの印象が良くないのも仕方ないことです。

どうしてもメディアは汚い部分ばかり取り上げがちだし、事実間違いじゃない部分もあります。





わたしはそれを変えていきたい。

一生懸命がんばってるグループもたくさんたくさんあることをもっと知ってほしい。


なんならわたしたちがシーン、コンテンツ自体を明るいものにしていきたい。

例えば楽曲だったり、ひとつひとつのパフォーマンスが素敵だなあって感動できたり、心を動かす何かがあれば絶対絶対もっと、男性地下アイドルのシーン自体がよくなるはず。


ひろすえというか、わたしのところの運営全員、下心ではじめてないです。

アイドルが好きだからこそ、シーン自体をもっともっと良くして、盛り上げていきたい一心。それだけなのです。


そして、ひろすえ的にはもうひとつありまして。

女の子を救いたい。

リフレの子を間近で見てきて思ったことがたくさんありまして。

大前提として女の子ってみなさん等しく存在が可愛いと思うんです。

それなのに日々無駄にたくさん傷ついていたり

行き場のない不安とか絶望があって、大袈裟に言ってしまえば生きる活力的なものが足りないって思ってる子が結構な割合でいるなと思っていて。

少しでも忘れられて、明日一日だけでも頑張ろうってなれるなにかを供給していきたいです。

そこに寄り添っていきたいし、出来るのがわたしの強みだと思ったから。

ただ雑に消費されていくだけなんてもったいない。

男性アイドルのオタクって、リフレの子、風俗の子、やはり多いです。

忘れたいいやなことがある、満たされない心があったりだとか、自己顕示欲だとか、理由は色々あるのでしょう。

そういうのをまるっと救って、幸せだなって思える、心から“男性アイドル”というコンテンツを愛せるようなシーンに変えたいです。

それがひろすえのグループなら最高です。

ここぞとばかりに宣伝しますね!

ひろすえの運営するグループは17歳から35歳までおりまして、先ずはばひろい!

キャラ被りもしないように人選したので選り取りみどりもいいところでございます。

めんばーのよさを文面でお伝えするのはむつかしいのでtwitterみてほしい。

謎の新メンズユニット「???」
デビュー前の練習生くんたちなのでグループ名やコンセプトなどはまだ内緒です。17歳から35歳の6人組です。
応援・拡散よろしくお願いします😇

弐兎 @rabi_nito_
禊 @misogi_0815
輝 @H_Krxx
琥珀 @k8k_o
ゆうき @UKi_zz
弥市 @yic_p6 pic.twitter.com/C1WdtDYuXr

— 謎の新メンズユニット「???」 (@______x_6) May 13, 2018

ほんとよきよ…

次に楽曲面もかなりちから入ってるよ!

いろいろ!ほんとにがんばっているから期待して欲しい。

女の子が共感できるような重たい歌詞書いてます。ぺらぺらの歌詞じゃなくて、ずっしり…!自信あり。

衣装もおしゃれだし全部、おんなのこの理想を具現化していきたいです。

んー、自分のぐるーぷの宣伝ってむずかしいですね!

兎に角わたしのグループじゃなくて、これを機に男性アイドルの存在を知って貰えたらこれほど嬉しいことはありません。

また随時情報流していきますので、興味ある方は公式のツイッターフォローしてもらえると嬉しいです!

謎の新メンズユニット「???」
夏頃お披露目予定の新メンズユニット。デビュー前の練習生のためグループ名やコンセプトなどはまだ内緒です。順次情報公開します。連絡先→[email protected]




TweetShare+1HatenaPocketRSSfeedlyPinit

【JKMAX体験談】Xちゃんが俺の世界で1番可愛いし1番好き



6月某日、Xちゃんのシフトが月間スケジュールに出ていたので即LINE予約。90分コースの枠を抑える事に成功!





そして本日、ウキウキ気分で池袋東口へ山手線でかっ飛ばし、ホテルゼブラチェックイン!




JKMAXへ「ゼブラ404号室入りました」とLINEし、只今Xちゃんの到着を待っているのであります!!

目次

1 Xちゃんと初めて出会った日2 Xちゃんと再会3 Xちゃんとベッドへ4 Xちゃんとお風呂へ5 ねえ、大好きな君へXちゃんと初めて出会った日



初めてXちゃんに会ったのは先週火曜日。セントラルホテルでの回転コース90分(30分×3名)。1人目が終わり2人目に来てくれたのがXちゃん。





この30分でXちゃんの事を超気に入りました!


Xちゃんの何が良かったのか?まずは笑顔!そして、30分間余す事なくピッタリイチャイチャラブラブくっついてくれたところが最高!私の事を受け入れて貰えた気がして、単純な私はまたXちゃんに会いたくなります。


この時の帰り際「また会おうね」とXちゃんに言われ、私は「わかった。次は回転じゃなくてロングで指名する」と約束しました。


Xちゃんはニコリと笑って「バイバイしたくない」とギリギリまでくっついてくれます。回転コースだったので次の女の子が部屋のドア外まで来ており、何度もインターホンをチンコンキンコン鳴らしていました。セントラルホテルのインターホンはマヌケな音がします。


そのインターホンに急かされるようにXちゃんは「ごめんね。行かなきゃ」と私から離れ、急ぎ足で部屋の外へ行ってしまいます。


次に来た女の子のことは殆ど覚えていません。Xちゃんにまた会いたい。その事ばかりを考えていました。

回転コース3人目のその子が終わってから、JKMAXのHPを見直します。時刻は18時45分。ホテルの残り時間は約30分。部屋が延長になってもいいから今すぐXちゃんにもう1度60分、それが無理なら30分でも会いたい。今日の内に会いたい。


希望を託してJKMAXへ電話。Xちゃんをこれからもう1度セントラルホテル310に呼べるか確認するも

「Xちゃんは本日完売しています。他の子でしたら行けるのですが」

と言われます。


他の子じゃ意味ないんだよ!Xちゃんに今すぐ会いたいという気持ちをこの店員には分かるまい。


やや不完全燃焼のままセントラルホテルをチェックアウト。





1人目の●●ラが抜群に上手くいっぱい出したので性欲はズバッと解消されたものの、Xちゃんと会えない心のモヤモヤが消えません。


外に出るとリフレ嬢らしき女の子たちがこの周辺を余すことなくウヨウヨ歩き回っています。

お客さんの待つホテルへ移動しているのでしょう。この一帯は池袋東口では異質です。


この日、月間スケジュールをXちゃんの退勤時間にチェックしましたが、Xちゃんのシフトは出ませんでした。JKMAXのキャストはいつどのタイミングで居なくなるか分かりません。Xちゃんだっていつどうなるか…。


翌日、XちゃんのTwitterが更新されました。昨日のお礼を書いていましたが、回転コースで偶然会っただけの私については触れていません。

昨日はありがとうございましたっ☺️!
初めましてさんでも沢山話すことができるのが特技って事にしといてください😳💕(笑)TWICEのお話もできてとっても楽しかったです〜〜! pic.twitter.com/TVNamsSiB9

— X🐰JKMAX (@x_jkmax) June 1, 2018



30分しか会っていないのにここまで夢中になれる女の子と出会えて、久しぶりにリフレで楽しみが出来たと心が浮き立ちます。


この日、Xちゃんと回転コースで会ったのは偶然でしたが、XちゃんのTwitterはフォローしており彼女のことは以前から知っていました。

えー!今日めっちゃ春🌸

— X🐰JKMAX (@x_jkmax) March 4, 2018



JKMAXのTwitterでXちゃんが気持ち悪いくらい推されているのも知っていました。

会って欲しいです!今日も超可愛い!この服似合ってるし細いからどんな服でも着て欲しいしさくらちゃんかこちゃまもスゲー可愛くてスゲータイプだけどXちゃんはなんかもう気軽にかわいいって言えないくらいムカつくくらい可愛いからほんっと可愛い!

☎︎︎08093827819
☞https://t.co/yuquZJGXOV pic.twitter.com/h6BkusXDSB

— 池袋派遣リフレJKMAX (@jkkmaxikb) April 28, 2018



「Xちゃんは店のお気に入りなのだろう」と思っていましたので、どうせ応援するなら推されている人気キャストと出会うより、自分に合う未知の女の子を発掘したい気持ちでフリーの回転コース3回転を試した結果…Xちゃんと偶然にも出会えたのです。


回転コースを試し続けると、偶然、運命的な出会いがあります。出会う少女の分母を増やし続ければ、運命は巡ってきます。JKMAXでは、お客様の運命を変える出会いが必ず見つかります。


Xちゃんと再会


前回のXちゃんを回想しながら気持ちを高め、ホテルゼブラ404号室に設置されているマッサージチェアをフル稼働。





ゼブラは各部屋にマッサージチェアがあるので早めに入りキャストが来るまで悠々自適に過ごせます。非常に快適。



長時間個室で過ごすならゼブラ一択でしょう。近くにラムセスクラブという類似のホテルもあるのですが、高級感はゼブラの方が上。そしてラムセスクラブはフロントのおばちゃんが凶暴なのであまり使いたくありません。後、携帯の電波悪すぎて店に部屋番の連絡するのも一苦労。


マッサージが何周目かした頃、部屋に設置された電話が鳴り、フロントから「お連れ様が到着したのでドアのロックを開けます」とお知らせ。


いよいよXちゃんに会える!


心が浮き立ち、一気に緊張。


Xちゃんがエレベーターに乗りこの部屋に来るまであと2分は掛かるでしょう。急に尿意を催したので急いでトイレへ駆け込みます。


トイレを出て洗面所で手を洗い始めたタイミングでドアのチャイムが鳴りました。ゼブラ模様のタオルで濡れた手を拭きドアへダッシュ!


ワクワクしながらゼブラの重いドアをオープン。


細くて小柄なXちゃんが、やや緊張気味の目つきで立っていました。ドアが開くのを待つ間のポージング(?)も決まっていて、やや上目遣いでジッと見られます。


私の顔を見ると目を細めてニコニコ~と満面の笑み。即抱き寄せて**したくなりますが必死に自重!

「あーーエックスちゃん!はじめましてーーじゃないわ。こんにちは・・・!」

「(笑)こんにちはー!」

「俺のこと覚えていますか?」

「覚えてますよ!!顔は絶対覚えてるんで!話してる内容は忘れちゃうけど」

「前にセントラルホテルの回転コースで会ったことがあって・・・」

「うん!!回転コース!!」


超嬉しいーー!!!目の前にエックスちゃん居るし可愛いしここゼブラだし既にめっちゃ楽しいんですけど!!やっぱXちゃんとこんな所で2人きりで会うとかめっちゃ緊張するしやっぱ駄目ですねこういうのは!!いけないことをしてる感じが抑えられなくてしどろもどろになります。


ゼブラで会ってもどこで会ってもXちゃんはめっちゃ最高に可愛くてこんな可愛かったら5月の本指名ランキング2位になって当たり前です。あーーかわいい!エックス最高!!!すいませんとりあえず落ち着きます!!Xちゃんとホテルで2人きりはさすがにやばいです!!!

「エックスちゃんに会うのいつぶりだろう」

「え?そんな前じゃないよね。春ぐらい。今も春か!」

「エックスちゃんは春が好きなんだよね。Twitterに書いてあった・・・」

「うん!好きだよ。春は出会いの季節!とりあえずベッド行こうか!」

「あ、ごめん。そうだね」


Xちゃんを部屋に迎え入れ、Xちゃんがモゾモゾ靴を脱いでいる間、緊張と再会できた嬉しさが入り混じり、玄関で話し込んでしまいました。

Xちゃんとベッドへ



Xちゃんが「お店に連絡するねー」とLINEし「90分だから14000円お願いします!」と私に請求。


Xちゃんへ15000円渡すと小さなポーチから1000円を出してお釣りを渡してくれます。Xちゃんはどんな財布を使っているのでしょう。客の前では財布を見せないよう意図的にお釣りやコース料金をこのポーチに入れているようです。


Xちゃんとベッドに並んで腰掛けました。





前回と同じく今日もピッタリくっついてくれます。YちゃんはXちゃんのことを「小動物みたい」と宣伝書いてくれましたが、こうやって小さい体を懸命にくっつかせるところが甘えんぼの子犬みたいで抜群に可愛い!


まだ1度も使っていないまっさらなベッドでXちゃんと並んで腰掛けます。それだけで幸せな気持ちがブワーッと沸いて沸騰中。ついにXちゃんとこういう所でそういうことができそう!今まで我慢して我慢してようやくなので、その辺のキャストと遊ぶのとはわけが違います。


前回の回転コースでXちゃんと会った時は、1回転目に来たほのかちゃんに攻められ既に一戦を交えた後だったので、内心少し複雑な気持ちだったことを覚えています。


かごに放置された濡れたバスタオルをチラチラ見ながらXちゃんとイチャイチャしていたあの日は、浮気がばれないかドキドキしているような妙な感じでした。


Xちゃんと会ったのはあの時が最初だったのに、嫌われたくない、変に思われたくない、かっこつけたい、良い客で居たい…という心理が錯綜。そして今も。


「また来てくれてすっごい嬉しいー!」


足をパタパタさせて腕に両手を絡め肩に頭をコテンと倒すXちゃん。


始まった!Xちゃんの「恋人イチャイチャ」が始まると理性がヤバイ。耐えられなくなる。


とりあえず冷静に行こう!!この子はどのお客様にもこうやって接客してるんだ!俺だけが特別だなんて思いあがるな。冷静に行こう!冷静にやりましょう!冷静に!江川卓の入団記者会見バリに「そう興奮しないで冷静にやりましょう!」と自分に言い聞かせて挑みます。





「エックスちゃんがさ、前もこんなにくっついてくれてすごい嬉しくて。早くまた会いたかった」

「あーーはずかし!ありがとう!」

「めっちゃ幸せです。今、Xちゃんが隣にいるだけで」

「そんな恥ずかしい(笑)そんな嬉しい事いっぱい言われると恥ずかしくて隠れたい!」

「いつも予約埋まってるイメージだから、今回90分会えるタイミングが取れて良かった」

「ほんと奇跡だね!どうする?どうする?」

「あーやばいな。楽しい。前なにしたっけ。イチャイチャしてるうちに30分だったから時間すぐ終わった気がする」

「そうだったねー!でも今日はいっぱい時間あるから前よりいっぱいイチャイチャできるね」


暑いwww体が熱いww今体温計で熱はかったら絶対41度MAX!!!!

楽しすぎて心臓の音がここまでバクバクした事は人生で数えるほどしかありません!Xちゃんとこうしてお喋りしながらイチャイチャしているだけで、どうしてこんなに幸せな気持ちが沸いてくるのでしょうか。

まぁ好きなんだからですけどね。


「Xちゃんとお風呂入りたい。お風呂のお湯入れに行こうか。ゼブラだからお風呂広いよ」

「うん!いれにいこう!!!」


Xちゃんと自然な感じで手を繋ぎお風呂へ移動。洗面所の鏡で私の横にくっついているXちゃんの姿をチラッと確認するとXちゃんと鏡で目が合いニコリと微笑まれる。


くっそーーーかわいいなーーーどうしたらいいんだろう。本当にどうしたらいいですか?こんな子派遣していいんですか?可愛すぎて派遣する事がそろそろ規制されそう。

JKビジネス新規制条例2018年X月X日施行
池袋派遣型リフレJKMAXに在籍する源氏名Xはあまりにも可愛すぎるので条例により派遣を禁止する


Xちゃんとお風呂へ



お風呂にお湯を入れて再びベッドへ移動。





ババババ!とお湯が溜まる音を聞きながら、どっちが先に始めたのか、そんな気分になってお互いが同時に始めたのか、分からないけど、濃厚にイチャイチャ。



さっきまでのニコニコした笑顔も素敵だけどラブラブする時のちょっと大人びた妖艶な表情もたまらん。


Xちゃんが妄想よりもずっと積極的だったので、女の子は実際に会ってオプションしてみなければ何も分からないと痛感。うわべだけを書いたキャスト紹介文は意味ありません。


良い香りがするし、Xちゃん可愛いし、こんなこと絶対しちゃいけないのにしてくれるし、嫌われたくないから理性を保ってちょっと自重したけどXちゃんの方から手をつかんでそれに触れさせてくれるし、あ、いける、マジか、すごい、やばい、、、となった所で、、、


「お湯が溜まったみたいだから行こう♪」


スルリとぬけて立ち上がるXちゃん。


「おいで!」とラブラブモードから先ほどのニコニコ笑顔モードに戻り、お風呂の方へスタスタ移動していきます。


小悪魔に手の平で転がされてる感じが興奮してきました。


さぁ!!!ついにXちゃんとお風呂入るで!!!!!

長かったここまでwww


恥ずかしい、いやん、あんま見ないで、など悩めかしいクネクネした動きで甘い台詞を連呼するXちゃんと湯船へ。可愛すぎてしぬ。


ここは泡風呂も出来るけど、泡で遊ぶのはまた今度だ。とりあえず湯船に浸かりながら、Xちゃんとお話しよう。のぼせてしまわないように。


Xちゃんと手を繋いだまま湯船に入ります。


「熱くない?」

「大丈夫!」


必死で興奮を抑えなければ、マジで無理でした。これは取材だから絶対に取り乱しちゃいけない。本当に落ち着こう。


てか、めちゃくちゃかわいい。細い。めっちゃ良い身体。肌すべすべ。ガチの10代は20代と全然違う。上質すぎる果実。


入店時はYちゃんのほうが成績良かったのにXちゃんの成績がここ数ヶ月誰も追いつけないくらい爆発している理由が分かりました。とりあえず、めっちゃかわいい。Xちゃんが小学生時代に男子からモテすぎてPTAで問題になった件は同窓会で必ずネタにされる伝説。


湯船に浸かりながらぼーっとXちゃんの顔を見ていると「何考えてるの?」とXちゃん。


思っていた事をストレートに伝えました。パシャパシャと両手で顔をあおぎ「すごい恥ずかしい。逃げたい」と反応されます。


Xちゃんが湯船から逃げないように背を向けてもらい後ろからぎゅーして引き寄せます。


「ウエストもそうだし体すごい細いね」

「えーーーそうかな」

「あんま食べないの?」

「結構食べてると思うけど」

「YちゃんがXちゃんは少食だって言ってた」

「Yちゃんに私のこと聞いてるの?」

「そりゃ好きだから聞くさ」


私の返事は無視して背中を向けているXちゃんがチラッとこちらを振り返り、また背中を向けます。


「Yちゃんはどんな子なの?」

「んーなんか、不思議だしネジ取れてるよね」

「ネジ取れてるのか。確かにつかみどころがない不思議な感じはする」

「一緒に居てもツッコミ所がありすぎて疲れちゃう(笑)」

「綺麗で気品のあるお嬢様って感じだけど天然なんだね」

「うん!心がよめない不思議な子!動物でいったら亀!」

「亀!?」

「のーんびりしてて何考えてるか分からない。歩くのも遅いし」

「へぇー」


Yちゃんのことを語るXちゃんは非常に楽しそうでした。

プライベートでも遊ぶ機会があるらしく気が合うのでしょう。


「はぁー、あったかい幸せ。お風呂大好き」

「普段お風呂入るのは1人なの?」

「1人だよ。1人暮らしだから。でも今日は1人じゃないから寂しくない」


クルリとこちらを向いて湯船でぎゅーしてくれるXちゃん。その流れでしばらくイチャイチャ。


目と目で合図して「行きますか」と湯船からOUT


ゼブラ模様のちょっと固いバスタオルをXちゃんに渡してお互い体を拭きます。「背中拭いてあげる」とXちゃんが自分のバスタオルで拭いてくれました。


先にXちゃんがベッドにちょこちょこ向かい、布団に潜って体を隠します。その動きが小動物そのまんまで可愛すぎました。


「どうしたの。何で隠れるの」

「恥ずかしいから」

「今更なに言ってんの」

「やぁー♡」

「今から何しようか」

「何する~?」

「Xちゃんは何したい?」

「お兄さんがしたいことしたいな♡」


※超気持ちよかったです。絶品。ぶっちゃけ今まで遊んだ子の中で1番良かった。相性が良かったのかもしれないけど、Xちゃんの方からココまで合わせてくれたとしたら脱帽※


コトが終わってからもう1度2人でお風呂へ移動します。Xちゃんがシャワー浴びる姿を湯船に浸かり見学。


「それにしても細いよなー。ウエストもグラビアだわ」

「えー…」





ニコニコしながらボディーソープを体につけて両手でブクブク洗うXちゃん。小さくて細い体が泡泡になり、この泡に包まれたボディーを包み込みたい衝動が…。


湯船を出てぎゅーしようかやめようか迷ってる内にXちゃんが話しかけてきます。


「早くまた会いたいな」

「俺も」

「これからバイバイしなきゃいけないって考えてたら寂しくなってきて」

「また会いにいく!絶対に!」

「お兄さん嘘つかないから好き♡」

「うん!会いたいから会ってるだけなんだけど」


湯船から出て泡泡のXちゃんをギュー。スベスベの肌に泡がついてるとよく滑る。


腰に手を回しても本当に細くて同じ人間とは思えません。私のボコンと出ている腹が恥ずかしくなる細さ。

ねえ、大好きな君へ



ピー!ピー!とXちゃんのスマホアラームが鳴ります。


「早いなー」


嘆きの声が思わず出てしまう。

バスタオルで体を拭いていたら終了時刻になりました。


「終わっちゃった」と言いながら音がする鞄の方へXちゃんが向かいます。

アラームを止めてスマホ画面を確認するXちゃん。ゼブラ模様のバスタオルを肩からマントのようにかけています。体が小さく細いのでバスタオルが妙にデカく見えました。


「延長って出来ないんだっけ」

「うん…ごめんね。次のお部屋もう決まってて」

「え、早っ。みんなXちゃん大好きかよ」


いそいそと帰り支度を始めます。充実した幸福感が心に広がっていましたが、またしばらく会えないと思うと寂しさがこみあげてきました。


「次のシフトは決まってる?」

「まだ決まってない。出したらツイートするね」


90分は短すぎた。次は最低でも120分の枠を抑えたい。ここまで相性が合う女の子と過ごす時間は格別。


鞄を肩にかけて靴をはくXちゃん。


「また会おうね」

「当たり前」

「もう仲良しだもんね」

「会ったの2回だけど、一緒に居てマジで楽しい!」

「私も!こんなにすぐ仲良くなれるの奇跡!」

「間違いない」

🌹🌸🌹🌸💜💜🌹🌸🌹🌸🌹🌸

明日、今日よりも好きになれる

溢れる想いが止まらない

今もこんなに好きでいるのに 言葉に出来ない

🌹🌸🌹🌸💜💜🌹🌸🌹🌸🌹🌸

💟X💟

📞08093827819
☞https://t.co/yuquZJGXOV pic.twitter.com/ODAD4HWYNI

— 池袋派遣リフレJKMAX (@jkkmaxikb) January 14, 2018



Xちゃんとハグして別れました。

次会う時は、どんなXちゃんが知れるのでしょうか。

Xちゃんと会う。

それが人生の楽しみ。

Xちゃんと出会えた奇跡に感謝!!



★JKMAX本日の出勤をチェックする↓★
https://jkmax.jp/

こちらのLINEへJKMAXキャストのご感想をお寄せください

→https://line.me/ti/p/QsfL8vVsDB

ご感想を送って頂いたLINE会員様は回転コースを3000円割引致します!



TweetShare+1HatenaPocketRSSfeedlyPinit

JKMAXりりすちゃんインタビュー【何故こんなに本指名が取れるのか!?】



①りりすちゃんにとってのリフレとは?

擬似恋愛??の場所です!
言葉合ってますか?笑
違う?(>_<)桑田さんが言ってるように付き合い始めた方と個室に2人っきりっていうシチュエーションだと思います!

私自身も知らないことたくさん教えてもらえて大人な方と付き合ってるようなそんな体験をさしてもらってます!


くわたより

擬似恋愛を楽しむことこそがリフレの醍醐味。

リフレの個室では付き合い始めたばかりの恋人同士みたいにルールの範囲内で思いっきりラブラブ出来るのが幸せ。

その為には、自分と合う女の子を見つける必要があります。

手っ取り早いのが回転コース!

本能を満たせるJKMAXの回転コース😇😇😇

今日は「Twitterを見た!」で2000円割引します!

🍓60分7000円
🍓90分11000円←1番人気👏
🍓120分15000円
🍓150分16000円←1番お得!!

よろしくお願いします💗

📞08093827819
☞https://t.co/2CEv0GswjO pic.twitter.com/QrZBaihVGe

— 池袋派遣リフレJKMAX (@jkkmaxikb) July 30, 2018

この回転コースの名称を「マッチングコース」に改名しようと何度考えたことか。

自分にマッチングする女の子と出会えるまでグルグル回しまくってみてください!MAXなら自分に合う女の子が必ず見つかります!




②JKMAXはどんな店ですか

JKMAXは実力社会だと思います!!

最初は厳しい、怖いってイメージだったけど本指名の方を増やしていくことは大事なことだし頑張ろう!って向上心が常に沸くいい環境だと思います!


くわたより

JKMAXは厳しい店!と思っているかたいらっしゃるかもしれませんが

「お客様にまた会いたいと思って頂けるサービスを提供する」

という接客業の基本を徹底しているだけです





当たり前の事を当たり前にお願いしています


その当たり前が出来ない女の子は、MAX向いていません

本指名が取れる事は、MAXでは当たり前

もし本指名のお客様が返ってこないならアスペ&サイコパス

存在が営業妨害でしかない

「また会いたい」と思って頂けるだけの魅力がないなら、MAXでバイトをしないでください

そういう女の子は事務職だったりレジ打ちだったり、誰にでも出来るアルバイトをするか、お客様に会いたいと思って頂けないレベルの女の子でも雇っているリフレ店に在籍した方が良いです

女の子としての魅力がないのに女の子を売りにしちゃいけません


先日、かこちゃんに「この店って厳しいんですか?厳しいと思ったことないですよ」と言われました

今、MAXでランキングに入っている女の子は、ごく自然に何も意識せずにMAXが求めている事をできています




③りりすちゃんがJKMAXをここまで続けられた理由とは

会いに来てくれる方のおかげです!

癒されるってよく言われますが逆に私が元気をもらってるし楽しくMAXにいられるのは会いに来てくれるかたのおかげです❤


くわたより

MAXを続けているキャストさん全員が思っている事を代弁してくれました

MAXにキャストさんが定着してくれている理由の全ては、来てくれるお客様です

退勤しました!
仲良しさんにたくさん甘やかしてもらい高そうな栄養ドリンク貰いました✨😳回転のお兄様方はキャラいいね!って褒めてくれてたくさんお話はずんで最後の仲良しさんはスカイツリーに連れてってくれました!夕方と夜の景色みれて満足です!ももクロもたくさん見れて楽しすぎた💓💓 pic.twitter.com/BO57np13Cs

— りりす 🎀JKMAX (@ZSZO27cxqSKCHdr) August 2, 2018

今日はお散歩で横浜観光してきました!期間限定?のタカナシレストランにブルーベリー狩りめっちゃ楽しかった💓💓仲良しさん長い時間ありがとうございました😽💕

8月2日 12〜20:30

8月4日13〜21

でシフト追加したのでよろしくお願いします(。-_-。)! pic.twitter.com/lFqH5rGEij

— りりす 🎀JKMAX (@ZSZO27cxqSKCHdr) July 28, 2018

ご予約&ご指名ありがとうございました😢私がMAX入って2回目でお会いした方と久しぶりに会えたり初めてで指名してくれた方仲良しさんが用事の隙間に予約してくれたり、最後の空いてる時間埋めてくれた仲良しさん!!幸せでした!足湯とプリンご馳走さまです🍮写真無いけどジュースもありがとう❤︎ pic.twitter.com/9zHJnSeNg8

— りりす 🎀JKMAX (@ZSZO27cxqSKCHdr) July 16, 2018



MAXが居心地良い場所だからズルズルグダグダ続けているキャストは1人も居ません

MAXそのものは居場所になり得ない何も無い場所です

待機所でグダグダと店長やキャストと絡めない、仕事終わりに皆でご飯行ったり遊ぶわけでもない、店がチヤホヤしてくれるわけでもない・・・。

MAXは、お客様が居なければ本当にツマラナイ場所

お客様が居なければMAXは「居場所」になり得ません

お客様のお陰でキャストさんはMAXに居場所が出来ています


お客様が会いに来てくれないキャストは、集客力が低い暇な店に集まる傾向があります。

お客様が来ない暇な店の方が暇人同士でダラダラグダグダ出来るので、リフレ嬢の「居場所」になっているのでしょう。





過疎店ならではの「緩さ」「快適さ」「アットホームさ」はあるので、どちらを選ぶかは女の子次第。

リフレ店に「家族や友達みたいな居場所」「サークルや文化祭のような楽しさ」を求めている女の子はMAX向いてないです。

リフレ店以外に沢山の居場所があり、人生が充実している良質の女の子のみがMAXに在籍しています。

リフレ業界に居場所を求めて依存しているような「THE リフレ嬢」はMAXに居ません。


④りりすちゃんってどんな子ですか?

どんな子…うーんよく友達にはツンデレって言われます!

お客様にも人見知りだから最初はツンが多いかも…😢

でもMAXのお客様はみんな甘やかしてくれるので帰る頃にはデレが多めです笑


あとは旅行が大好きなのでMAXマネーでよく旅行に行ってます✈️パスポート期間5年の間に3カ国海外に行きたい!って予定立ててたけど1年でもう2カ国達成しちゃった笑

知らない国の文化に触れるの楽しい:;(∩´﹏`∩);:

国内旅行も大好きです!死ぬまでに全国回りたいな〜💓


くわたより

りりすさんが良いリフレが出来る理由の1つに「旅をしているから」が挙げられます。





るなちゃん、愛ちゃん、ひろすえちゃん、Xちゃん、ぴじょんちゃん、いずみちゃん・・・など本指名が取れているキャストさんは旅好きのかたばかり。

「リフレパワーは移動距離に比例する」と言えます。

良いリフレをたくさん生み出すためには、たくさん移動をしろということです。

これは「旅をして広い世界を見て見識を広げよ」という類の話ではありません。

もっと物理的な話というか「移動を繰り返すことで五感に刺激を与えよ」的な話です。

移動を繰り返すと、景色、街並、空気、気候、人、言葉、音、色、匂いなど、五感を刺激するあらゆるものが目まぐるしく変化します。




移動とは、環境の変化。人はある場所から別の場所に移動した直後、程度の差こそあれ「さっきまでの”当たり前”が全然当たり前じゃない世界にいる」という状態に陥ります。

例えば、自分の家→在籍しているリフレ店だけでも、全く別の世界ですよね。ある日の1日が「家→学校→マクドナルド→SEIYU→タクシー→歯医者→家→友達の家→家」だとして、環境が目まぐるしく変化しているはずです。「この程度の環境変化ならフツーに毎日経験してるけど」という女の子は健全です。こういった変化が少ない、または殆どない女の子もリフレワールドには存在するのですから。

人は生きるために、この環境の変化に適応しようとします。適応しようとするため、五感がいつもより敏感になります。多分、人間に備わっている本能的な危険察知センサーみたいなものが発動するんじゃないかと思います。

それは旅先の治安の良し悪しなどは関係なく、たとえばアフリカのスラム街から日本に帰ってきても、安心感といった感情とは別のところで「新しい環境に適応しなければ」というセンサーが働くのではないでしょうか。

この、五感が敏感になった状態こそが、良いリフレを作り出す源泉になります。

リフレの「密室で知らない男の人と会ってイキナリラブラブする」という非日常な環境に適応し、お客様に「また会いたい」と思って頂くためのサービスを提供するには、五感が敏感であるべきです。

いかにお客様の欲求を察するか、心に寄り添えるか。その能力はスキルではなくセンスであり、センスは「多くを感じる」ことで磨かれます。

「リフレパワーは移動距離に比例する」とはつまり、移動することで環境が変わり、適応するために感覚が研ぎ澄まされ、瞬発的なセンスが磨かれる、ということです。

その結果、接客したお客様に「この子とまた会いたい」と思って頂けます。



⑤今年の夏はどんな夏にしましょうか

平成最後の夏!!とりあえずたくさん遊びたいです!!

お祭り🤤

花火.

プール.

お母さん大好きなので夏休みに国内旅行どこか連れて行きたいなって思ってます🐰💕

くわたより

これからも思いっきり旅ができるように、MAXは可愛いりりすちゃんを支援します!

「可愛い子には旅をさせよ」ということわざは、「自分の子供が大切で可愛いのであれば、自分の手元において甘やかすのではなく、社会の辛さや厳しさを経験させた方がよい」という意味ですが、「これだけ可愛いのだから旅をして五感を磨かねば勿体無い!」という意味にも取れます。

どれだけ顔が可愛くても、感度が悪くてツマンナイ女の子は本指名が取れません。MAXのキャストは顔が可愛い子ばかりなので、若いうちに旅をして沢山刺激を受け、五感を磨いてください!

MAXマネーで平成最後の夏を最高に楽しみましょう!!!



今日のJKMAXをチェックする→https://jkmax.jp/





TweetShare+1HatenaPocketRSSfeedlyPinit

JKMAXかこちゃんと新宿歌舞伎町バリアンでリフレ



本日は、かこちゃんと3時間28000円マックスコース!


開始時刻は夕方6時。


場所は、かこちゃんと事前相談した

新宿歌舞伎町バリアン!





なぜ歌舞伎町なのか?

なぜバリアンなのか?


かこちゃんが最後にバリアンへ行ったのは去年3月、高校を卒業した直後の女子会。それ以来バリアンには行ってないというから、バリアンへ一緒に行ってみたい!


しかし!かこちゃんが在籍する池袋派遣型リフレJKMAX近辺にはバリアンがない。


バリアン系列のプティバリは池袋西口にあるのだが・・・





ここは、バリアンと比較してショボいし、どうせなら歌舞伎町にある本場のバリアンでかこちゃんと遊ぼう!


歌舞伎町はギラギラゴミゴミしていて、清楚で純粋なかこちゃんのイメージとはかけ離れている。


欲望が疼く眠らない繁華街。


そんな恐ろしい場所に子猫のようなかこちゃんが来たらどんな化学反応が起きるのか?!





楽しみで仕方ない。

目次

1 MAXの塩対応LINE2 かこちゃんを待ちきれない3 リフレ臭い池袋を抜け出そう!4 かこちゃん!!!5 即オプション!6 セーラー服サプライズ7 どうあがいても最強8 歌舞伎町は悪事の全てを受け入れてくれる9 〆の泡風呂10 かこちゃんワールド終了MAXの塩対応LINE



本日は夕方6時にリフレ開始なのだが、夕方4時に歌舞伎町のバリアンへチェックインした。


バリアンは歌舞伎町ホスト街を「知ってるリフレ嬢いねーかなー」と思いながらテキトーに散策していると発見。





見つからなかったらスマホで調べるつもりだったがすんなり見つかる。


部屋の時間は、休憩で取らず宿泊。


かこちゃんとリフレしたこの場所で余韻に浸りながら眠る!

良いですなー。


1階フロントからエレベーターに乗り7階へ。


エレベーター内で、かなり早いが店へ1時間前の確認LINEを入れる。


ついでに「バリアン東新宿店725に入りました」と連絡。


店から「新宿のホテルは使えません」と業務的な返信が10秒で返ってきたので焦るが、かこちゃんと事前にDMで相談済みと伝える。


新宿までの交通費3000円プラスで、店から許可を得られた。

助かった。


池袋東口以外でのリフレ、お散歩の場合は、移動時間も考えてお客さんを案内せねばならない。

よって、事前に店側へ伝えておくべし。


先日、かこちゃんにDMで

8月2日は新宿のバリアンで会いましょう(`・ω・´)



と連絡した。


かこちゃんからは

バリアン!!!楽しみ〜(((o(*゚▽゚*)o)))
かしこまりました☺️👏🏻



と返事が来ていたので、店側も新宿バリアンでのリフレを把握していると勘違いしていた。


かこちゃんの方も私が店にその旨を連絡入れていると思ったはずだ。


連絡の行き違いや不要なトラブルを避けるためにも、イレギュラーケースは事前に店へ連絡しておきたい。

かこちゃんを待ちきれない



部屋に入室。





クーラーの温度を17度に下げ、強風に設定。かこちゃんは暑がり。


勝手な事情で池袋から新宿までご足労させてしまうのだから、出来る限り快適に過ごせるよう配慮。


荷物を部屋に置いてから、再びエレベーターで1階フロントへ。

無料のドリンクバーとミニケーキをトレイに載せて部屋まで運ぶ。


かこちゃんはこのミニケーキをニコニコしながら食べてくれそう。


バリアンのルームサービスで何か頼むのも良いなー。


バリアンはルームサービスの食事も抜群に美味い。


かこちゃんは炭酸が飲めないからドリンクバーはカルピスか太陽のマテ茶かな。


部屋に戻り、ベッド備え付け充電器にさしておいたiPhoneを確認。

大変申し訳ありません。かこさん新宿までの移動時間がありますので、18時開始が間に合わず18時半開始になります



と店からLINEが届いていた。


「了解です」と返事。


かこちゃんの予約状況を月間スケジュールで再確認。しかし、本日の予約状況は消えていた。恐らく店側が適当なタイミングで消してしまうのだろう。


今朝、かこちゃんの予約状況を確認した時は、17時半で前のお客さんの接客が終了時刻になっていた。

新宿までの移動を30分はさみ18時開始かとワクワクしていたのだが残念。

かこちゃんは回転コースか40分コースを17時半〜18時の間に入れられた模様。

かこちゃんと会えるなら何時間でも待てるが一刻も早く会いたい!


JKMAXは月間スケジュールを見て分かる通り、露骨なほど人気キャストへ予約が集中している。


今日のかこちゃんも、短い時間で良いから入りたいお客さんが居たのだろう。


予約がツメツメだろうが、後の予約が押そうが、人気キャストに出来るだけ多くのお客さんを案内しようと店が躍起になっている。

他に出勤しているキャストへ平等にお客さんを割りふろうという考えは無い。売れるべき女の子さえ売れてくれれば、売れない女の子はどうだって良い考えのようだ。


先日、店が投稿した宣伝記事に「JKMAXは150点〜80点の高レベルなキャストのみが在籍しているので、いつどのタイミングで遊んでも間違いない」とあった。

確かにJKMAXのキャストはレベル高くサービス良いが、果たして全員が150点〜80点と言えるだろうか。


ひろすえさん、えれなさん、みゆさん、エックスさん、そして今から会うかこちゃん、が150点のキャストとしたら、この子はどう見積もっても50点ではないか?というキャストも居る。

予約表を見ても予約が入っていた試しが無いし、ブログやTwitterの紹介文もテキトー。そんなキャストもフリー回転コースの数合わせ要員として必要な事情があるのだろう。


私は気に入っているキャストを90分以上のMAXコースでしか遊ばない。店が売りにしている回転コースは、正直落ち着かないし、もう良い年なので何人ものキャストを短時間でお相手する体力がない。

何より、回転コースに指定されているレンタルルーム、ホテルの狭さ汚さが生理的に受けつけない。


リフレ臭い池袋を抜け出そう!



シャワーを浴び、バスローブへ着替える。汗でぬれたTシャツはハンガーへ。


マッサージチェアに座り、マッサージを受けながらスマホチェック。


JKMAXのTwitterを確認すると、出勤したかこちゃんのツイートがされていた。

まっくすちゃんと同じポーズをするかこちゃま。この可愛さは私があれこれ言うまでもなく伝わるはずです。MAXには可愛い子お気に入りの子がいっぱい居るはずですけど結局本命は誰なの?ときかれたらかこちゃんになるはずです。一生支えたくなる良い子!

☎︎︎08093827819
☞https://t.co/yuquZJGXOV pic.twitter.com/ff9DC4Ldxl

— 池袋派遣リフレJKMAX (@jkkmaxikb) June 1, 2018



ヒラヒラした可愛らしい洋服。洋服のブランドは分からないが、きっと一級品。

ハートで顔を隠してもこのかこちゃんはニコリとした笑顔なのだろうと想像が掻き立てられる。


かこちゃんからDMが届いていないか確認するも、来ていない。

既に店側から部屋番号の連絡はかこちゃんにいっているはずだが、こちらも

かこちゃん、バリアン東新宿店725で待ってます(^-^)
池袋以外で会うのはリフレじゃない気がしてちょっと緊張するし嬉しい(笑)
暑い中、遠いところまで来させてしまってごめんなさい(>_<)



とDMを送っておく。


仲良くなったキャストと、吉祥寺、お台場、銀座、など「リフレの匂い」が全くしない遠方で会うのは有意義で刺激的。





キャストの普段に近い姿が見えやすくなるし、気が緩むからなのか思いがけない秘密を聞ける事もある。

上手くいけば距離が一気に縮まる。

かこちゃん!!!


現在の時刻は18時半!

店のLINEから「かこさんタクシーで向かいました」と連絡。なんで池袋から新宿まで行くのに安い山手線を使わず高いタクシーなんだ?と頭に浮かんだが、この暑い中、かこちゃんが電車でギューギュー詰めにされるのはダメだ。タクシーで良い。


TwitterのDMを確認するとかこちゃんから返事が来ていた!!!

すみません予想外に終わる時間が押してしまい…いまタクシーで向かってます(´。・o・。`)



即返事!!

まってるー!ありがとうございます🙏🙏



嬉しいなー!やっとかこちゃんに会える!しかも新宿で!!新宿のかこちゃんはどんなかこちゃんなんだ?!ワクワク!!!


またまたエレベーターでフロントに降り、かこちゃん用に太陽のマテ茶とカルピスをドリンクバーで準備。


かこちゃん用のケーキも全種類拝借。


ルンルン気分で部屋に戻りスマホチェック!!


かこちゃんからDM!

あれれ!!!
今着いたのですが、725東新宿店じゃないと言われました!真ん中が2のお部屋は東新宿店にはないと、、、!!



なんだと?!

申し訳ありません!すぐ確認します!



かこちゃんに返事。


店からも「バリアン東新宿店にいますか?」とLINEが来ていた。


テーブル上に置かれていた女子会を促す広告に「バリアン東新宿店」と書かれていたのでここが東新宿店と早とちりしてしまった。

フロントに電話で聞くと、ここはアイランド店だそう。


かこちゃんにDMを送ろうとすると、かこちゃんから

アイランド店ですかね??



とDMが来ていた。


さすがかこちゃん!話が早い!しかしなぜ分かった?!バリアン東新宿店のフロントで教えてもらったのだろうか。


それはまぁ良いとして、私の失敗でかこちゃんと店にご迷惑と余計な時間を取らせてしまい大変申し訳ありません。この場を借りて改めてお詫び致します。


かこちゃんに会えるワクワクした気持ちと、遠くまで来させてしまった上にホテル名を間違えて申し訳ない気持ちでかこちゃんを待つ。


部屋を整理整頓していたらドアがノック!!


かこさまあああ!!!!ご到着されたあああ!!!!!


ドアを開けるとかこちゃんが可愛らしい笑顔で覗く


「こんにちはー♡」


ドアを開けてかこちゃんを招き入れる


「うおー会いたかったー」


荷物を預かり、ベッドの上へ置く。


目の前にかこちゃんが居る!!!


即ハグ


「わぁー私汗かいてますよ」


「大丈夫!やっとかこちゃんに会えたー!」


「わーい♡」


「ホテル名、間違えて本当ごめんね。遠いところわざわざ来てもらったのに」


「大丈夫です!バリアン出てオロオロしていたらスカウトに声掛けられて、バリアンのアイランド店を探してるって聞いたらここまで案内してくれました。その代わりLINE教えてって言われたから教えちゃったんだけど…ブロックしておきますね」


ひえーーー!相変わらず危なっかしい!スカウトこの野郎!かこちゃんを案内してくれたのは助かったけどLINE聞くなんて許せない!私だってかこちゃんのLINEを知りたいがDMで我慢してるのだぞ!!

かこちゃん本当に申し訳ない!私がホテル名を間違ったばかりに!かこちゃんが移動するときは人目に触れないよう全てタクシーで移動させたい!危なっかしい!新宿をかこちゃん1人で歩かせるのダメ絶対!ドアツードア!


「あの!すいません。早速で申し訳ないのですが、シャワー浴びてきていいですか?汗やばくて」


「もちろん!ゆっくり浴びてきて!」


かこちゃんにバスローブを渡して部屋で待つ。


かこちゃん可愛いなー!3時間なんてあっという間だろうなー。


あれ、かこちゃんタイマーをセットしたのだろうか。今、18時50分だから終了時刻は22時前か!

即オプション!



ウキウキした気持ちが止まらないままベッドに座り待つ。


すぐかこちゃんが戻ってきた。


「ただいまぁ〜」


バスローブ可愛い!この下はきっとノーブラノーパンなのだろう!





「ほんとかこちゃんはかわいいなぁー」


「えへへ。気のせいです」


かこちゃんをぎゅーしてイチャイチャ


「やぁぁ恥ずかしいです。暗くしましょ」


ちょっとだけ暗くする!!!


ベッドで添い寝。


早々オプションモードになる。


「ふぁぁ」とか「ふぇぇ」とか「恥ずかしい」とか言いながらも逆リフレに超可愛く反応するかこちゃん。


くねくねきゃぴきゃぴした動きが欲をそそらせる。


たまらん。

やっぱりかこちゃんが1番遊んでいて興奮する。


こんなことしちゃいけない女の子へこんなことしちゃう背徳感は中毒性抜群!


かこちゃんにもリフレして頂く。


詳細は大幅にカットするが、こんな清楚で純粋な女の子が懸命に頑張ってくれるギャップの興奮たるや半端無い!


「※※※※※?」


「まだやだぁー♡」


約30分、たっぷりと楽しませて頂き、リフレ完了。大満足!!


「かこちゃん凄すぎ。おっさんだから体力ないよ」


「ほんとですか?わーい。良かったです」


「お客さんみんな喜ぶでしょ」


「他のお客さんにはしたことありません(笑)」


「嘘つけー!!」


「(笑)してません!」


かこちゃんワールドを心から楽しむためには、野暮な事を訊いてはならない。


今、目の前に居るかこちゃんこそが真実のかこちゃんであり、リフレワールドの私と会ってない時のかこちゃん、リアルワールドのかこちゃん、については知ってはいけないし知る必要がない。


もし無理にでも知ろうとすれば、かこちゃんと会えなくなる。2度と。

それだけは絶対に無理。

どれだけかこちゃんが好きでもリフレワールド内での割り切りが必要。かこちゃんと仲良くしつづけるためにも。


かこちゃんの怖い所は、心の中で

「嫌だな」
「めんどーだなー」
「あー、どうしようかな」
「ううう…つらい」

と思っていても、それが分かりにくい所。心が読めない。


「はい!ありがとうございます♡」と天使そのものな笑顔を浮かべていても、果たして心はどうなのか。

その心、笑っているのか。





私たちかこちゃん大好き芸人は、かこちゃんの本心を読み取れず、勘違いしてしまう。


比較するのは恐縮だが、かこちゃんと同じ150点キャストのXちゃん、みゆちゃん、いずみちゃん、は「嫌だ」が分かりやすいので、お客さんが距離を誤らずに済み、彼女らの安全も保たれる。(ひろすえさん、えれなさん、はかこちゃんタイプ)


かこちゃんはニコニコしていて楽しそうで自分のことを好きでいてくれるように見えて、実際には分厚いATフィールド(心の壁)がある。




「僕は嫌だ!」とかこちゃんが反発するゾーンがあり、そこを気づかず足を踏み入れたらかこちゃんワールドはゲームオーバー。


ここまで仲良くなったのだから、かこちゃんは受け入れてくれるに違いない!喜んでくれるに違いない!とは、私たちが勝手に勘違いしている幻想である。


セーラー服サプライズ


オプションの余韻に浸りながら、しばらく添い寝ハグ


「ふぁぁ…なんか寝ちゃいそうです」


「今何時だ。8時半」


「早い!もうそんなに経ったのですね」


「かこちゃん先にシャワー行ってきていいよ」


「はい!行ってきます♡」


シュバっと起き上がるかこちゃん。


朝起きる時もこんなに勢いよくベッドから跳ね上がるのだろうか。


動きの全てが美少女アニメキャラクターのようだ。


シャワーに行ったかこちゃんは10分足らずで出てきた。

シャワーが早い。

きっとシャワーですら暑くてすぐのぼせてしまうのだろう。


入れ替わりに私もシャワーへ行きサッパリし、かこちゃんのために泡風呂を準備。


バスローブを羽織り部屋に戻ると「おかえりなさーい♡」言われたのでぎゅー。


かこちゃんの可愛さはくっつきたくなる、ぎゅーしたくなる可愛さ。


「あ、そうだ!」


「ん?」


「●●●さんセーラー服好きって言ってましたよね!」


「超好き!」


「今日、セーラー服!お店から借りて持ってきました!今さらですが!」


なんですと!!!!


「見たい!!かこちゃんのセーラー服とか可愛いに決まってる!!」


「いやいやそんなそんな…。着替えていいですかあ?」


「はい!」


薄いレースカーテンの向こうで恥ずかしそうにセーラー服に着替えるかこちゃん。





どんなかこちゃんとこれから会えるのだ!


今ホントーに幸せ!!大好きなかこちゃんとこんなことして遊べるなんて。


「そういえばかこちゃん!」


「はい!なんですか?」


着替える手を止めて可愛い目をパチパチ


「冷蔵庫にドリンクバーのジュースとミニケーキ冷やしてある!かこちゃん用に準備したやつ!」


「ミニケーキ?!」


かこちゃん、聞き慣れない単語に興奮。


「着替え終わったら一緒に食べよう!」


「はい!」


かこちゃんが着替える間、テーブルに紙コップとケーキを準備しておく。


「わぁー!なんか可愛いのが準備してある!ワクワク」


「こんなのなんかよりかこちゃんの可愛さはもう…」


「セーラー服着替えました!!」





天使降臨!!!


どうしようもない可愛さ


なんと表現したらいいのやら…


言葉にならない


「かこちゃんお風呂上がりなんで水分補給だ!それからケーキ食べよう!」


「わーい♡食べまーす!」


かこちゃん、こんな安っぽいミニケーキでも「美味しい美味しい」と食べてくれる。かこちゃんと一緒なら何を食べても美味しい。





「ふぁあ、お腹すいてたので美味しいです」


「かこちゃんお腹すいてる?バリアンは料理も美味しいからルームサービス頼もうよ」


「いいですね!食べます!」


かこちゃんはいつもノリが良い。こちらが心配になるくらいに。


かこちゃんは、頼みごとを断れなかったり、その場の雰囲気に流されてしまったり、していないだろうか。


毎回、こちらのしたいリフレに合わせてくれて本当に有り難く楽しいのだが、かこちゃんの方は無理をしていないか聞きたい。


聞いても「無理してないですよ!楽しいです!」のように答えてくれるのだろうが、果たして本心はどうなのか。


かこちゃんに無理をさせすぎてしまい、ある時から突然NG客になってしまわないか不安だ。


絶対そうはならないように、かこさまに嫌われないように、かこさまにとって良い客でありたい!


かこちゃんが魅力的すぎて、距離の取り方が分からなくなり危うくなる。


距離を誤ってはならない!と言い聞かせているのに、かこちゃんが好きすぎてどうにもならない。


どうあがいても最強



「何食べようかなぁー!」


楽しそうにメニューを見るかこちゃん。





かこちゃんは何をしても絵になる。声、表情、仕草、全てがあざとい。


計算し尽くして今のかこちゃんがこうしてかこちゃんしているとしたら、とんでもない化け物。

全盛期の永尾未果子ちゃんレベルで毎回完璧 pic.twitter.com/geuAdCdoPv

— JKMAXの裏話(・ᴗ・)🎶 (@mamari_JKMAX) August 5, 2018






しかし、かこちゃんがかこちゃんなのは、ありのままがかこちゃんだからなのだろう。


郷ひろみが郷ひろみであり続けられるのは、彼が郷ひろみだから。長嶋茂雄が長嶋茂雄であり続けられるのも同じ。


かこちゃんは存在そのものがかこちゃん。きっと24時間かこちゃんはかこちゃんのまま。


セルと戦う前、精神と時の部屋で1年間修行した悟空悟飯を思い出して欲しい。





2人は、スーパーサイヤ人を日常生活のレベルで保てる常に高クリエイティブなフルパワー状態。それが自然体であり苦と感じない状態。

この状態が、かこちゃん。

「さぁ今からリフレのバイトだ!」とリフレモードにスイッチを入れる女の子と、常にかこちゃん状態のかこちゃんではどちらが強いかは言うまでもない。


無理をしていない。演じていない。


だから最強。


「私と居るかこちゃんこそが本当のかこちゃんであり、これがかこちゃんの素だ」とそれぞれのお客様が思っているはず。


だから最強。


かこちゃんは、お客様の数だけ存在する。


かこちゃんほど分かりやすく、分からない少女は居ない。


かこの名前通り、私たち一般人が迂闊に手を出せない高貴な存在だ。


「どうしましたかあ?」


私の目の前に居る美少女は何て凄いんだと考え込んでいた。改めてかこさまの偉大さ、尊さ、を考察すると、こんな素晴らしい少女と出会えた奇跡に感謝でしかない。


かこちゃんを後ろから抱きしめてメニューを一緒に見る。


「何食べたいですかあ?」


「かこちゃんは、普通のご飯かデザートかで言えばどっちがいい?」


「バリアンっぽいものが食べたいです!」


「それならハニートースト!」


「わぁぁぁ♡食べましょう!!」













「かこちゃん屋上で足湯できるんだけど行く?」


「行きたいです!!」


「ドクターフィッシュもいるよ」


「ええっ?!やったことないです!!」


ハニートーストを半分ほど2人で平らげ、屋上へ移動。





新宿の夜景と、鎌西高校のセーラー服を身につけたかこちゃん。





歌舞伎町の空は厚い雲に覆われ、星は見えない。

光り輝く満月が、こうこうと私たちの頭を照らしている。

その満月の下、かこちゃんは私が今まで見たことないほどリラックスしていた。

何だか分からないけど、この光景を一生目に焼きつけておこう。



ドクターフィッシュのリアクションは以下の通り。





可愛すぎて、何と書けば良いか分からない。

ご予約が毎回完売するのも仕方ないえげつなさ。

「今の日本でかこさま以上の女の子は居ない」と断言しても言い過ぎではない。


歌舞伎町は悪事の全てを受け入れてくれる



「かこちゃん次はダーツ行くよ!」


「おーー!ダーツ!」


ダーツを投げる真似するかこちゃん。やる気満々のようだ。


ラウンジへ移動。


受付の女性と、ラウンジで遊んでいるカップルが、制服姿の少女を見て心なしかギョッとした表情を見せた。


ここは新宿歌舞伎町。多少のことは皆、見て見ぬ振りをしてくれる。




こんな時間に歌舞伎町で遊んでいるなら、叩けば埃が出る連中ばかりだろう。何があろうとお互い様というわけだ。


かこちゃんは、負けず嫌い。





かこちゃんが勝つまでゲームは続いた。

〆の泡風呂


まだまだかこちゃんワールドは続く。


部屋に戻り、かこちゃんがメイドランジェリーを装備!


かこちゃんがコスプレしたら無敵だ。


「泡風呂ができてるから残り時間で遊びますか!」


「はい!行きます♡」


メイドランジェリーのまま、泡風呂にダイブするかこちゃん。





風呂場の椅子に座りかこちゃんの様子を見学。


泡を使い壁に日本地図を描き始めた。





「これが北海道!こっちが択捉島(えとろふとう)」


「択捉島!かこちゃん地理に詳しいね」


「海外行ってみたいなー!」


「かこちゃんフランスが似合いそう」


「フランスいいですね!」

喋りながらも遊ぶ手を止めず、幼稚園児のように泡に夢中。


かこちゃんと過ごす夢の時間は間もなく終わる。現実を突きつけるアラームが鳴るだろう。


アラームにコントロールされるくらいなら、こちらがコントロールしてやる。


「かこちゃん今日はありがとう!そろそろ時間だと思うから準備して外行こうか」


「そうですね!行きましょう!」


泡泡になったかこちゃんをシャワーで流すと、かこちゃんもシャワーをかけてくれた。


ニコニコしながらシャワーを楽しそうに動かしている。


かこちゃんワールド終了


バリアンのフロントにキーを預けて、かこちゃんと2人で外へ。


時刻は夜22時前というのに、蒸し暑い。台風が去ったばかりだからなのか、空気に湿り気があった。


新宿の大通りまでかこちゃんと一緒に歩く。




「かこちゃん今日は遅くまで、こんな所まで来てくれて本当にありがとう!」


「こちらこそです!楽しかったです!ありがとうございます!」


「あのタクシー乗ろうか」


タクシーを止めて、かこちゃんをタクシーに乗せる。タクシー代に1万円を手渡した。


「え!いいですよ!さっきいっぱい頂きましたし」


「大丈夫です!こういう時にお金つかわないとお金つかう機会ないんで」


「ありがとうございます…!」


タクシーの後部座席から手を振るかこちゃん。タクシーが発進。あんな可愛い子とドライブできるタクシー運転手さん幸せ者だ。





さて、バリアンに戻ろう。バリアンに戻ってもかこちゃんは居ないけど、今日の余韻に浸りながら眠ろう。


かこちゃんワールドからリアルワールドへ突き落とされた心の衝撃は、想像以上にきつかった。


寂しさが押し寄せて、会いたさが沸いて、どうしようもなくなる前に眠りたい。


かこちゃんが居なくなったバリアンは、独り暮らしのマンションで眠るより寂しい。





次はかこちゃんといつ会えるのだろう。


長い8月になりそうだ。




★JKMAX本日の出勤をチェックする↓★
https://jkmax.jp/

こちらのLINEへJKMAXキャストのご感想をお寄せください

→https://line.me/ti/p/QsfL8vVsDB

ご感想を送って頂いたLINE会員様は回転コースを3000円割引致します!




TweetShare+1HatenaPocketRSSfeedlyPinit

JKMAXここな(557)と富士急ハイランド!ええじゃないかで死亡



本日は俺の嫁557と富士急ハイランドへ貸切お散歩😆!!!





この日を待ちに待っていた!!!!!!!!


557は富士急へ行ったことない!そして絶叫マシンが好き!!🎢


ならば!!!


ええじゃないかは絶対に乗せよう!!←ミッション





ええじゃないかは絶叫マシン界のモンスター!リフレ界のプリティーモンスターあやか氏も絶賛!

今の髪の毛の長さっね1番中途半端な気がする。 pic.twitter.com/aa3caJ9syT

— あやかとゆかりとぺけ (@ayakax212) August 21, 2018



557が初ええじゃないかでどんなリアクションするか楽しみだ😏!

目次

1 待てよカイジ2 着いたのに雨!?3 クール・ジャッパーン4 557ビショビショ5 テンテコマイ6 ドドンパ7 あやかさんありがとう!(ピザ食いながら)8 ええじゃないか9 FUJIYAMA10 田舎の香り11 新宿の焼肉屋「六歌仙」12 557は覚せい剤待てよカイジ



新宿から富士急ハイランドまで直行するバスはあったが、席が離れ離れになるリスクあるので電車選択🚃


11時半の特急かいじに乗れれば良いので、朝10時に新宿駅南口待ち合わせ。





電車乗る前に焼きたてパン🥖🥐🥪選んでいたら11時15分www





客「やばい!かいじ号に乗り遅れる!」

557「カイジくーん!!!!行かないでー!!!」

客「どゔじでだよおおお!!!!」





まぁ、乗れてパン食べながら快適グリーン車で大月駅まで向かう。





三鷹、立川、八王子、と聞いたことある名前の駅をヒュンヒュン通過して山梨県突入!🚞





電車の中でくっつこうとしたけど「やめて!」と557に言われる。


はいはいー!と思い寝たふりしていると557は珍しくTwitterを小まめに更新。

一緒に居ても気まずくてやることないから仕方なしにTwitter更新してるのか!?


いつのまにか2人とも寝る😴😪

着いたのに雨!?



乗り換えの大月駅到着!


次は、大月駅から富士急ハイランド駅。





大月駅にやたら重装備の外人が沢山居た。何事かと思ったら富士急ハイランド駅の前に富士山駅🗻





なるほど。彼らはこれから富士山に登るのか。


駅に自動改札がなく、駅員が改札で切符切りをしている。外国人の誘導に手間取り、改札前で10分ほど待たされた。


そんな待たされている間でも、557はニコニコウキウキ楽しそう。


この子とならどこへ行ってもどんな悪条件が重なっても楽しめそうだ。だからこそ嫁に欲しい🏡


富士急ハイランド駅に向かうボロい電車に乗り、約40分。富士急ハイランドに到着!!





入場するため並んでいると「キャーーー!!!!!」ブワオッ(絶叫マシンのエンジン音)が聞こえ「ねぇ早く行こう!」と557が急かす。順番待ちの列にワクワクが耐えられない!


入場!!しかし突然の雨☔️


さっきまで晴れてたのに何でだ😭!!557ファンの祈りが通じたのか?!


557がパンフレットを傘にして歩く。




クール・ジャッパーン



カッパが欲しくなったのでズブ濡れになるアトラクション「クール・ジャッパーン」へGO!




並んでいる間、557にJKMAXのことを訊く。


客「JKMAXの嫌な所を3つ教えて!」

557「嫌なところ?!別に無いけど」

客「どんなバイトでも改善して欲しいこと、もっとこうあって欲しいって願望あるでしょ」

557「あ!写真が怖い!影響力ありすぎるというか絶対に知り合いが見てそう!Twitter!」

客「大丈夫。誰も見てない」

557「またそうやってテキトーなこと言う!あと、載せて欲しくない変な写真とか動画を勝手に載せる!」





客「なるほどー」

557「聞いてきたくせに何だそのドーデモイイみたいな態度は!」


雨に降られながら557と他愛もない話を続ける。


周りのカップルや友達同士は雨に降られてテンション落ちているようだが、こちらはテンション上がってきた⤴️⤴️⤴️


これから557がザッパーーン!!!とズブ濡れになるかと想像すると興奮でしかない!!早く濡らせたいビショビショに🏩!!!


列の途中でカッパが100円で売っていたので購入。





このまま雨が止まなければカッパ行動しよう!

557ビショビショ



さぁ!!いよいよ1つ目のアトラクション「クール・ジャッパーン」乗車!!🌊


すでに席がビッショビショwwwwウキーー🤣!!!!


周りの夏休み大学生に負けないハイテンションでヤベーヤベー!と40すぎのオッさん&自称19歳リフレ嬢がはしゃぐ😂🤣!!


さあ!!乗り物がカリカリカリカリ!とキャタピラーの不気味な音と共に動き出す!


上へ、もっと上へ


ん?!!


これは?!!


思ったより高いぞ😱!!


こんな軽装備のマシンなのに信じられんくらい高いぞwww


ポロッと横に横転したら30m下へ真っ逆さまだぜ💀!!!


横の557を見ると「マジで?」みたいな顔してるので、叫ぶ


客「ここなさん大丈夫ですか?!逃げるなら今ですよ!」

557「こんな上まで行くのwww!?もういいでしょwww!?」


後ろの大学生もヤベエ!しか言わなくなり無情なキャタピラ音がカリカリカリカリ…


乗り物が頂点に達した


一気に落ちる!!!!


うおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!





🌊ザッバーーーン!!!!🌊





これ以上ない強さで乗り物が水に叩きつけられる!


カッパ関係ない!!!服とズボンとパンツ死亡!足元膝まで浸水するもクロックスなので無傷!


557はスニーカーで来てたので靴と靴下完全に死亡!奴はこの後の全てを足元グショグショで移動する羽目に!!(ピザ🍕休憩のとき靴下脱いでた)

テンテコマイ



ビッショビショのまま、雨に打たれてカッパ移動。


ええじゃないか&ドドンパの絶叫優先券(ファストパス的なやつ)を1800円で購入💰




メモ
ドドンパ16時〜17時の間に乗る
ええじゃないか17時〜18時の間に乗る


今の時間が14時半!


ドドンパに行くまで何か乗ろう。近くにあった「テンテコマイ」へ✈️





このマシンは自分で操縦して回転させ遊ぶ絶叫アトラクション。


並び始めてすぐに

「雨が強くなりはじめましたので、雨が止むまで運転を中止します🙏」

のアナウンス📢


マジか😫!


このマシンに乗れないのは良いけどメインディッシュのドドンパ&ええじゃないかに乗れないのは富士急に来た意味😵!


空と心に暗雲が立ち込める🌧


とりあえず並ぶものの、10分経っても雨は止む気配なく、並んでいる人たちが次々と諦めて帰っていく🏃‍♂️🏃‍♀️


557「どうする?」

客「大丈夫!雨は絶対に止む!こんなの雨に入らない!晴天!」


やまぬならやむまで待とうホトトギス🐦


天候に抗わず祈れば雨はやむ。ここに今並んでいる全員が雨よやめ!!と願っているはずだ🔥


運転再開するまで557のTwitterアカウントを見せてもらいながらリフレワールドの裏話を聞く😈


最近、大手グループがどこかと揉めているそうなのだが原因は何だろう〜とか、MAXを辞めた子はどこで何をしているのかとか。話題は尽きない。


前のJKグループはマジカルバナナ🍌をはじめた。何でこの世代がマジカルバナナを知っているんだww仲間に入れてくれw


そして雨はいつのまにか弱まり⛅️


運転再開のアナウンス!!


並んでいるみんなから歓声と拍手。


マジカルバナナのJKたちが空に向かって一斉にファックサインしてたのが美しかった!宣伝写真撮りたかったね!


557とイェーイハイタッチ🤚


肝心のアトラクションは、まあ普通。


グルグルと横回転するのかと思ったら操作が思った以上に難しく3分間ぐーるぐーると空を回っただけ。クロックスが振り落とされそうでそっちばかりに気を取られていた。


557はレバーをパコパコ動かして遊んでいたが途中で怖くなったのかレバーをしっかりギュッ!

ドドンパ



テンテコマイを乗り終えるとちょうど16時。雨が止んだのでドドンパへダッシュ💨





557「ドドンパはヤバいの?」

客「いきなりブオワッ!!!!ってきてビューングルーンブオオオオオ!!!キキーッガタン!!ハアハア」

557「ヤバイじゃん」


絶叫優先券を購入していたので待ち時間無しで行列の横をスーッと進みそのままドドンパに乗れた。





こんな便利なファストパスが1800円で買えるなら絶対に買うべき。行列に並んでる人たちは何をしているんだ!普通にドドンパ並んでたら2時間待ちで優先券を買えば0分で乗れる。


ドドンパに乗車し、ベルトとレバーが完全に締まっているのか入念にチェックされる。


557「え?!くる?くる?」


ドドンパが定位置にゆっくり移動すると怖がる557


従業員とハイタッチして🤚ドドンパが定位置のトンネルに着いた


ラブライブ!松浦果南ちゃんの

「マジで気をつけて!生きて帰ってきて!」

的なアナウンスが可愛い声で流れて、この子めっちゃかこちゃんに似てるなーと思った瞬間、、、


ブオオオオ!!!!ワッヒュン!!!!!!!!!!🚅💨💥


いきなり180キロ!!!!!!


叫ぼうにも声が出ないwww557の様子を見ようとするも首が全く動かせないwww


グゴゴゴゴゴゴ!!!!!


スピード治る気配なし!!!


そのままグルーンと一周し、また高速ストレート!!!

そしてガタン!!!

止まる


横を見ると557が髪の毛クシャックシャで放心状態。目に涙を浮かべていて、こりゃええじゃないかで557死ぬな!とウキウキしてきた🤩

あやかさんありがとう!(ピザ食いながら)



早くええじゃないかへ連れて行こうと引っ張るも「心の準備が必要」と駄々をこねる557





購入した優先券の時間的にも早く行きたかったが、ドドンパショックの放心状態からかフワフワリしていたので、ピザーラ🍕食べて落ちつくことに





客「ドドンパ楽しかったでしょ?」

557「楽しかった!!乗り終わった後の達成感ってなんなんだろうね!」


ドドンパにショックを受けてウジウジしているわけでなく、ええじゃないかに乗るのが怖いんだな🤔


客「ええじゃないかは大丈夫!全然怖くない。カリブの海賊⚓️乗ったことあるならええじゃないかは乗れる!あれとほとんど変わらないから!」

557「マ?いけるかな」


Twitterでフォロワーさんに助けを求める557。

私よりフォロワーさんのことを信用してやがる!


正義のミカタあやかちゃんが後押ししてくれたので557が乗ります!とシンジ君みたく決意!





あやかさん効果は絶大!


ええじゃないかへGO!

今回も優先券のおかげで待ち時間0分ww





ええじゃないかに乗る前、全員が集団自殺するかのように靴を脱ぐ。





この乗り物は、どれだけ固く靴紐を結んだとしても絶対に靴がふるい落とされるので靴を履くのはダメ絶対。下手に靴を履いていたらええじゃないかの魔物に足首ごと持ってかれるかもしれない。

ええじゃないか



ある程度死を覚悟し、ええじゃないか乗車





安全レバーが戦闘機のコクピットなみに頑丈。絶対にこれは危険だとこの重装備が物語る。こんな恐ろしい乗り物は日本に無い!


スタッフが真剣な顔でベルトとレバーを点検。更に別のスタッフも来てダブルチェック


スタッフのマジな顔が私たちを不安にさせる。バンジージャンプやパラグライダーよりええじゃないかのほうがずっと危険なのだろう。


557「ちょっと待って。相当やばいやつじゃない?」

客「もし富士急で死人が出るとすればこの場所だろうね」

557「なんでそんなこと今言うの!??怒った!!!!!」

客「間違いなくこのレバーは緩むから絶対にグリップを離しちゃあかんよ。振り落とされたら死ぬから」

557「緩む!?どういうことか説明しなさい!!!!!」

客「さっきの駅前交番に昨日の交通事故死亡者数3って出てたじゃん。あのうち2人がええじゃないか」

557「ふざけないで!!ほんとに帰るからね!!今帰る!!!」


カタカタカタカタと逆向きにキャタピラが動く


もう逃げられん!😫


次の乗車を待つ人たちが拍手👏で見送ってくれる。そのうち1人の可愛い子に向かって全力で手を振ったら手を振り返してくれたのであの子のためにも生きて戻ろう!


そしてそのまま垂直にどこまでもどこまでも高く登っていく🗼


客「ここなさん!!ここなさん生きてますか?!」


へんじがないただのしかばねのようだ


そこから先は制御不能のコインランドリー♻️


ガガガガガガガガガガ!!!!!ブヴォッッ♻️♻️♻️!!!!!!!!!!ビシューーーーーーーブェエエエエエエエーーーーー♻️♻️♻️ガラガラキュウウウウウウウウウウウ!!!!!!!!!!!!


360度全方向にグルングルン振り回され♻️♻️♻️宙ぶらりんにされ吹っ飛ばされて


隣の557から


「うぎゃあああ!!!」


と腹の底から叫び声、泣きわめく声が聞こえて涙でるほど笑ったけどええじゃないかに振り回されながらだから腹がマジで痛くなる🤮ww


しかもさっきピザ🍕とアップルパイ食った直後にええじゃないかに振り回されたから本気で気分悪くなった🤢!!


ティラノサウルスがギャルルルルルル!!!!!肉を食らう首の動きみたくブルンブルン散々振り回され続け、ガタン!!とええじゃないかが停止・・・・・・・!!!!


無事にのりきれた!!ノリで拍手したら乗ってるみんなも拍手。


後ろのほうで泣き喚いている子どもが居た。小さな子どもにこんな恐ろしいアトラクションを乗せた親が悪いわね。


横のシートに座る557さんを見ると恐怖からくる大粒の涙。


客「大丈夫?」


これはもうだめかもわからんね


557「ホントタノシイ…」


パワー!

どーんといこうや!


客「初ええじゃないかどうよ!」


557「もう一回乗りたいかも!」


文字通り一周回って開き直れたようだ!良かった!


振り回されてる時の写真が撮られていたので確認すると557ホラーwwあの顔をTwitterのアイコンにするべき

FUJIYAMA



帰りの電車は20時で今は19時前!あと1つ何か乗れそう!!!


557「絶叫系かお化け屋敷行きたい!」


絶叫はもう疲れたのでお化け屋敷に行くが本日の営業は終了👻


やはり最後の締めはFUJIYAMA🗻か





行列が50分待ちだったのでここでも優先券を購入!富士急に課金しまくってる今日💰


行列をドドンパばりにすっ飛ばして待ち時間0分で乗車!!優先券最高!





このフジヤマは初めて乗ったのだが、3分間という長い時間振り回されたことがしんどかった😵


典型的なジェットコースターで、ドドンパやええじゃないかのような際立った特徴はないが、普通に怖い!普通に楽しい!なジェットコースター🎢





557はこのフジヤマが体に合うらしくバンザイしたり後ろを振り返ったり今までで1番楽しそうにギャーギャー騒いでいた🤣


私が隣で死んでたら「え?!もしかして怖いの??」と今までの仕返しとばかりにからかってくる。


早く終われーー!と思ってもなかなか終わらない。頭が痛くなってきた🤧


よーーやく長い3分が終わり富士急タイム終了!!!

田舎の香り



夜になりいい感じな景色になってたので写真撮影🤳





電車に🚃乗り、新宿へ戻る。


絶叫マシンに乗りすぎたせいで電車の揺れでさえも体が過敏に反応する。この電車が突然、真っ逆さまに落ちるんやないかというような。


富士急ハイランド→大月駅を終え、大月駅から新宿駅までのかいじ号を待つ間、ベンチで557とホットココアを飲んだ☕️





今日はめちゃ涼しい。秋が来たのか山梨県が涼しいのか⛰


557「なんかこの辺の空気、落ちつく。田舎の香りが好き」


新宿の焼肉屋「六歌仙」



557はどの辺に住んでいるのか分からないけど、新宿駅に着いたら交通費&貸切お散歩のお礼に20000円渡した💴


557「これからどうするの?」

客「新宿で何か食べて帰るよ」

557「ふーん」

客「おなかすいてる?」

557「うん」

客「じゃあなんか食べようよ」

557「うん」


お散歩延長!


新宿の小滝橋通りに前勤めていた会社がある。そこの前で557を撮影。





すぐ近くにイキがってる焼肉屋「六歌仙」🥩があるので突入!





前勤めていた会社時代は上司がドヤ顔で六歌仙に連れて行ってくれた。当時の財力ではこんな高い焼肉屋に入る度胸ない。

しかし今はこうして俺の嫁を堂々と六歌仙へ連れて行ける。今の環境に感謝して、これからも可能な限り最大限の恩返しを続けたい🙏





この世界には、まだまだ食べたことのない未知の美味しいものが溢れている🍖


人生で食事が出来る回数は限られているならば、不味いもの味気ないものを食べている暇は無いはずだ。死ぬほど美味いものを死ぬまで食べ続けたい🍽


しかし1人でそんな贅沢をしても味気ない。相手が欲しい。その相手は557が良い。


557「今日のことずっと楽しみにして毎日過ごしてたから、今日から何を楽しみに頑張ればいいか分かんない」

客「9月は忙しいの?」

557「忙しい。10月は時間作れると思うけど」

客「ひえーー!しばらく会えないのか」

557「8月も9月も今くらいのペースで出勤は出来ると思うけど」

客「なんだ!びっくりした。じゃあタイミング合えばまた遊べる」

557「遊んでくれるの?」

客「何言ってるの。遊ぶに決まってる!」

557は覚せい剤



557を再び新宿駅まで送る。





東口入り口のライオン像前で「ここまでで大丈夫。ありがとう」と557が足を止めた。改札に行くまでスカウトは声をかけてくるから改札まで見送りたかったが、しつこくついて行ったらNG客にされる。


どれだけ557と仲が良いと思い込んでいても、距離の取り方を誤れば即終了。思い上がってはいけない。


557に手を振り別れた。


覚せい剤の効果がきれたときのように、現実がズシン!と一気に襲いかかる😨


ここからしばらくまた、1人が始まるのか。次に557と遊べるのはいつになるんだ!


幸せの余韻に浸る前に、現実の重みが辛い😨


しかしまだ耐えられる!


富士急の余韻は文字通り体に残る揺れ。この揺れを感じながら557のTwitterを見て、家に帰ろう。




★JKMAX本日の出勤をチェックする↓★
https://jkmax.jp/

こちらのLINEまたはメールアドレスへJKMAXキャストのご感想をお寄せください

→https://line.me/ti/p/QsfL8vVsDB

ご感想を送って頂いたお客様は回転コースを3000円割引致します!

体験記事を書いてくださったお客様はコース料金大幅割引致します!!




TweetShare+1HatenaPocketRSSfeedlyPinit

名古屋の愛です(*´꒳`*)3月21日にMAX出勤します??

合法JKモノをご覧の皆様!おはこんばんにちは!

3月8日から11日まで
期間限定でMAXさんに出勤していたteenの愛です(*´꒳`*)





今回は、teenをピーアールする為に東京出張という形で出勤させていただきました??✨





15時間の出勤(もちろん休憩はいただいてます?)で毎日疲れ果てると思ってたけど、MAXのお兄様は優しさもMAXで、2日連続で会いに来てくださったお兄様もいて、やりがいMAX!!!楽しさMAX!!!でした!!!!


お仕事後、桑田さんにお食事に連れて行ってもらったり??





マックを一緒に食べたり???





経験も必要だ!と夜の恐ろしい新宿歌舞伎町に連行されたり?⚡️?





地元が同じなので一緒に新幹線乗って帰ったり??





東京旅行もさせてもらって、終始ニコニコ笑顔で過ごしてました!想い出も沢山、ありがとうございます(*^ω^*)♪


名古屋に帰って


teenでは、8時間半の貸切ご予約だったり満枠を頂いていて
その中には「MAXの記事を見ていい子だな。と思って会いにきた」とゆうかたもいました????




MAXさんに出勤させてもらった結果がもうすでに出ているので、心の中が感謝でいっぱいです!♪


そんな、毎日充実している愛ですが、東京の余韻が残っていて少しさみしいんです??


なので4月に出勤する予定でしたが今月友達に会いに東京へ行く予定ができたので、ついでに1日だけ出勤させてもらうことになりました?✨

ご都合の合うお兄様よかったら会いに来てください??





teenの愛を東京の皆様に知ってもらって、名古屋のリフレをより盛り上げていきたいと思っています??