しんくちゃんが出張中仲良し様のご当地彼女になってきました!!



本日もありがとうございました。以下感想をお送りいたします。また体験記風です…。よろしくお願いします。
ーーーーーーーーー
今日も昨日に引き続き、しんくちゃん指名でMAXコース120分です!

昨日約束したパジャマデートはどうなるのか!そそくさと池袋へ向かいます(〃ω〃)

今日は昼頃から久しぶりのザーザー降り、女の子たちはさぞ大変だろうと思いながら、もう行き慣れた池袋駅東口を出てあの辺りへ(笑)

昨日しきりに「ローストビーフ!」とのたまっていらっしゃったしんくちゃんの為に、途中のコンビニでロースト肉系のおつまみ、お茶、そしてふと目に入った「凄十」を隠しアイテムで買って行きます。





今日もゼブラ。清潔度は完璧級で、短時間では結構割高ですが、お部屋も広いし、テレビもデカイし、120分コースなら充分ペイできます。(ゼブラはお部屋の玄関入って前払い制です。)

部屋に入って、雨なのでタオルで乾かしたり、歯磨きしてたりしてると…

ピンポーン♪
客)「はーい(*´∇`*)」
し)「こんにちは〜、エヘヘェ〜(*´∀`)♪」
(実際にはエヘヘェ〜とは言ってないと思いますが、客氏の脳内ではこういう効果音が再生されました。)

客)「いらっしゃい。雨大丈夫だった?」
し)「ん〜、凄かったね〜。帽子かぶって来ちゃった(*´∀`)♪」

こんな雨ごときでは、しんくちゃんのノホホン笑顔が曇ることなんて無いんですね。早速ソファーに座って、今日買ってきたビーフ、ポーク、ベーコンなど、おつまみパックのいくつかをテーブルに並べていきます。

し)「わぁ!肉祭りじゃ!写真撮っていいっ?!(*⁰▿⁰*)」

もう間髪入れずだいぶ食い気味にパシャリ。そして、一生懸命開けようとします。

客)「あーはい、かしてー(パカッ、パカッ)」

しんくちゃんは飲み物や食べ物を自分で開けることができません。握力は恐らく◯学生並みです。(ここ伏せ字いる?)
ですからお付きのお客様はそばで見守って、何か開けたそうな時は手を差し伸べてください(笑)

し)「お?何だこれ?!(*´꒳`*)」
客)「凄十だって、すごく元気になるみたい(〃ω〃)」
し)「えー、何でこんなの持ってくるんですかー!?(//∇//)」

作戦通り(?)テンションが上がったしんくちゃんを見ながら、本日の本題を切り出します。

客)「そーいえば、パジャ……!…?」
し)「もぐもぐもぐ、オイヒィー(*´-`)♪」

目を離したら最後、もう次のことをやってるしんくちゃんの暴走壁は人類最強なんじゃないかって、この時思いました。

し)「へ?あーパジャマ、持ってきたよ〜、チャッラ〜ン(*´∀`)♪ どうかな?」





もっとラフな、短パンにダブダブスエットかと思ったら、あにはからんや、黒のシックなワンピース!ちょっと意外だけど、これはこれで……(//∇//)、妄想と一緒に別のところも膨らみます。

し)「見たい?着替えよっか?ん?(*´︶`*)」
客)「あー、そっそうだね(//∇//) (絶対エロいわぁ)」
し)「着替えるから見ちゃダメよ、あっち向いててっ(ニコッ♡♪)」

“ニコッ♡♪”ってコンボだけで最強なのに、しんくちゃんに目の前でされると言うこと聞くしか無くなります。

し)「いいよ〜、どおぉ?(*´∀`)♪」
客)「ああぁあぁぁ…ぁ…(//∇//)」
し)「こっち…いこっ♡♪」

マイパジャマを着たしんくちゃんを、腕枕して、頭のてっぺんを上から眺める光景って…って…って…!!♡
やっぱりパジャマオプお願いして良かったです。凄〜く癒されました。

その後自らもマイパジャマに着替えて(ちゃっかり持ってきました ^_^ )、まるで家でマッタリしてるように、いっぱいおしゃべりしてイチャイチャして、バーチャル?彼女体験を堪能いたしました。

帰り際にポツリと、

し)「あ、そう言えばノーブラだったんだよ、気付いた?(*´∀`)♪」

なぁー!?何でそれを早く言ってくれないの!知ってたらもっと違う楽しみ方があったのにっ!と、次回の目標をひっそりと心に刻んで、またまたあっという間のMAX120分が終了しました。年末までもう一踏ん張り仕事するぞ!と、明日からの活力をいただき、またエントランスでバイバイしました。

し)「バイバイ…。またね…。(*´︶`*)」

3日連続で会った後だからか、少し名残惜しそうなしんくちゃんな気がしました。「(また会いにくるよ。)」と叫びそうになりながら、池袋の街を歩き出しました。


JKMAXのHPをチェックする▼




TweetShare+1HatenaPocketRSSfeedlyPinit