ひろすえさんと過ごす60分は60秒



今日はラムセスで、初めて60分という短い時間で、ひろすえさんと過ごさせていただきました。


60分、全く時間が足りない、ムリ。笑
だけどよく考えると、120分でも足りてない。


再認識しました。
そこにひろすえさんの、人としての深さがある、と。


完璧とか、自然体とか、
言葉では表現しにくい。


ひろすえさんに対しては、何分とかの時間単位で、満たされたかどうかの判断はできない。


時間が足りない→また会いたい
の無限ループ。


そう感じた本日の60分は…
・私の近況報告
・ひろすえさんにあげたどら焼きを半分こしてくれて、さりげない温かさを感じる
・お風呂でひろすえさんを軽くマッサージ
・ベッドで残された時間、悪足掻きするかのようにギリギリまでイチャイチャ(ある意味私らしい笑)
でした。


話は戻って、ひろすえさん。
さらりと向き合って、
さらりと主張してくれて、
とても関心を持ってくれる。
それが嬉しくて嬉しくて。


決して肉体的な欲望だけでは無く、ああ、これがリフレなんだー、と感じました。


日々の生活で、ダークサイドに汚染される私を、ひろすえさんが、JKMAXさんが、ブライト(明るい)サイドに導いてくれていることに深く感謝しています。


いつも纏まりの無い感想を読んでくださり、ありがとうございます。


今後も宜しくお願い致します。


JKMAXのHPをチェックする▼




TweetShare+1HatenaPocketRSSfeedlyPinit